10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.11/17(Sat)

空気を吸いに 

今日のおやじ、6年生3人を連れてS市へお出かけ。
某区体育館で、S市秋季決勝大会(全市大会)の1回戦が行われます。
この大会の1回戦を勝ちあがった8チームが、北海道選手権にS市代表として出場することになります。

体育館の駐車場で駐車係をしていたKSミニバスのUコーチにご挨拶。
「おっ!?偵察ですか?(笑)」
北海道選手権に出場することになれば、必ずS市のチームとの対戦があるので、それらのチームをスカウティングしておくのは大切なことではありますが、
今回の観戦の一番の目的は、偵察ではなく “空気を吸わせる!”

全市1回戦の体育館には、例年魔物が現れると聞きます。
厳しいブロック予選トーナメントを勝ち抜き、あと一つ勝てば全道大会という大切な試合。
どのチームの選手も、過去にないくらいのプレッシャーを感じていることでしょう。
そのプレッシャーから思うように体が動かない、いつものプレーができない…それが魔物の正体。

夏季交歓大会南空知地区予選の決勝戦で、魔物に手足を押さえつけられ何もできないままに終わってしまった南美の娘達。
北海道選手権で同じ過ちを繰り返すわけには行きません。

観戦した1回戦5試合、どの試合も素晴らしい試合でした。
しかし、厳しい厳しい勝負の世界。
嬉し涙と悔し涙。
観戦する娘達、終始無言。思うところがあるのでしょう。

たっぷり、厳しい勝負の世界に浸ってきました。
戦いの場の空気をたっぷり吸って、1週間後に向けての戦う気持ち、しっかり作れたでしょうか?

娘達だけでなく、おやじも同じ。
正直、プレッシャーは大きいです。
でも、戦いの場に触れて、
やっぱり、負けたくないと思いました。
勝たせてやりたいと思いました。

あとは、今までやってきたことを信じるのみ!
魔物になんか喰われてたまるか!!!
なんび~~~~~っ、ふぁいとぉ!!!

スポンサーサイト

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  23:59 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
●懐かしい!!
「魔物」の話。
私たちのときも同じこと言われていました。10年前~笑。
決勝に進む力がある、といわれていたチームが
まさかの初戦敗退なんてありがちでした!
南美絶対負けないで!!!
KUMAちゃん | 2007.11.20(火) 14:11 | URL | コメント編集
●二度と…
KUMAちゃん、こんばんは!

夏、その魔物にがっぷり噛みつかれましたからねぇ。(笑)
でも、その後の大会や練習試合では、魔物の姿はありません。
きっと、南美美味しくなかったんだと思います。(爆)
だから、もう大丈夫。
もし、また現れたら、今度はこっちが噛みついてやりますよ!
こーちT | 2007.11.20(火) 21:27 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。