--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.01/31(Wed)

すでに・・・やばい 

そろそろ、各チーム「卒団式」の時期を迎えるのでしょうか?
ミニバスブログでも、ぼちぼちネタになっているようですね。

南美唄ミニバス、今年度の卒団式は、2月25日に決りました。

内容は、お母さん達に任せているので詳しくはまだわかりませんが、去年と同じような形になるのかな?(2006.2.26エントリー『卒団式』参照)

夜の部は、焼き鳥屋さんという話です。
おやじ、お酒は飲めませんが、美唄は焼き鳥が特産でとっても美味しいので、L(@^▽^@)」 ワーイ

卒団式を1か月後に控えて、おやじも準備に入らなければいけません。
何かというと、

『卒団証』
学校の卒業証書みたいなもんですね。
でも、“小学校の過程を修了したことを証す”みたいな堅苦しいものではありません。
A4の紙に、公式戦でのリザルト・個人賞・チーム戦績を記し、選手のユニフォーム姿の写真をレイアウトして、額に入れて渡します。

額は、ダ○ソーの100円のものなので、ほとんどお金はかからないのですが、結構大変なのが選手一人ひとりの公式戦リザルト。

現6年生が入団してから、最後の公式戦となった『北海道選手権』までの全公式戦のスコアをチェックし、集計します。
約3年分の全公式戦×6人分なので、かなりの量となります。
作業も確かに大変ではあるのですが、一番大変なのは、過去のスコアから当時の思い出が蘇ってくること。

おやじが宝物にしているスコアは、娘達の成長の証です。
あんなに小さかった娘が、こんなに大きくなって・・・。
あんなに下手糞だった娘が、立派な選手になって・・・。
スコアを見ながら、感慨に耽り、胸がいっぱいになって作業が進みません。(T_T) ウルウル

『卒団証』を渡すどころか、作っている時点で、すでにやばい。(苦笑)

はぁ~~、今年の「卒団式」もかなりきっついなぁ・・・。



スポンサーサイト

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  23:32 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
2007.01/30(Tue)

地区選抜新人大会 

北海道では、例年3月末に『北海道ミニバス地区選抜新人大会』という大会が行われます。
この大会は、北海道バスケットボール協会の強化委員会が
「一人でも多くの選手に全道規模の大会を経験させ、バスケットボールを楽しみ、生涯スポーツとして続けてほしい。」
という願いから設けられた大会で、今年で20回目を迎えます。

全道、各地区の選抜チームが2日間に渡り熱戦を繰り広げます。

おやじは「南空知地区選抜チーム」として今年で4回目の参加。
1年目、マネージャーとして参加。チームからは4年生1人出場。
2年目、Hコーチとして参加。チームからは、5年生4人出場。
3年目、Hコーチとして参加。チームからは、5年生6人出場。
そして今年、4回目。
Aコーチとして参加。チームからは、5年生4人が出場します。

南美は、過去の選抜、あまりいい思い出がありません。
1年目、たった一人の4年生で、明らかにレベルについていけず。
2年目、3年目、チームのスタイルと選抜で求められたスタイルの違いに戸惑い、何もできず。
さて、4年目は??

少し期待しています。

今までの南美唄は、“チーム”ディフェンス・“チーム”オフェンス中心のチームでした。
個々の能力は高くなくても、全員の力を合わせることにより、大きな力を生み出すというスタイル。
したがって、個々の能力が求められる選抜チームでは、やはり何もできず・・・。

今年のチームは、ちょっと違います。
なんせ、メンバーが1年生を含む10人ギリギリ。同じレベルのプレーを全員に求めることができません。
チームの中心となる4人の5年生が、2人前3人前の働きをしなければいけません。
先日の『南空知新人戦』の総得点245点のうち、237点が5年生4人で取った得点。
今年の5年生は、個人で点を取ることのできる子達です。
大会までに、弱点のディフェンスを強化すれば、まずまず戦えるのではないかと思っています。

ただ、選抜選手に求められているのは、大会で活躍することだけではありません。プレーができるだけでは、選抜選手としては不十分。
自分のチームの代表として参加しているのですから、選抜大会で経験したこと、選抜練習で学んだことなどをしっかり自分のチームに“お土産”としてもって帰らなければいけません。
それができて、初めて“代表選手”といえるでしょう。

この2月3月は、各地区選抜の練習で忙しくなることでしょう。
風邪やインフルエンザも流行る時期。
せっかく代表選手に選ばれたのに、病気や怪我で出場できないなんてことになったら大変です。
練習も大切ですが、なにより体調管理には十分気をつけてほしいと思います。

選抜選考に洩れ、悔しい思いをしている子もたくさんいることと思います。
うちの息子もそうでした。
でも、バスケットはチームスポーツです。
一人の活躍のためにチームがあるのではなく、チームのために一人ひとりが頑張るのです。
おやじは、選抜経験のない素晴らしいプレーヤーをたくさん知っています。
この悔しさをバネに、そしてチームのためにこれからも努力を続けてください。

みんな~~~っ、ふぁいとぉ!!!

いけねっ、なんだか学校のセンセみたいな文章になってしまったぞ。(笑)

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  23:40 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007.01/28(Sun)

新人戦その2 

『南空知新人戦』2日目、
昨日予選ブロックの順位が決定したので、今日はA・Bブロックの同順位による順位戦が行われ、最終の成績が決定します。
南美唄ミニバス、予選Aブロック1位となり、今日はBブロック1位のN幌と優勝をかけての対戦です。

昨日まで休んでいた#13、今日は顔を見せてくれました。しかし、試合に出られる状況ではないので、今日も南美は9人で戦います。

昨日は、気持ちの整理が上手くいかず、勝つには勝てたけれど“いまいち感”の強い試合になってしまいました。
今日は、決勝戦。
是非、“南美のバスケ”を存分に見せてほしいところでしたが・・・。

<決勝順位戦 南美唄 64-16 N幌>
1Q  9- 6
2Q 11- 8
3Q 16- 2
4Q 28- 0

現在持っている南美の力を100%出すことができたのではないでしょうか?
もしかすると、120%だったかも。

素晴らしい試合でした♪

前半、ゾーンディフェンスの頭を守る#14AYU・#10MINA・#15MEIの3人が、まさに感動的なディフェンス!
床に這いつくばるような低い構えから、ボールマンに対して強烈なプレッシャー、ボールを振られても、追う、追う、追う!
幾度となく相手のドリブルミスを誘い、パスミスを誘いました。
MEI118cm、MINA128cm、AYU134cm。
小さな3人が、とてつもなく大きな壁となって立ちはだかりました。
前半、点差はつきませんでしたが、流れは完全に南美唄。
後半、ベスメンに全てを託します。

前半のチビッコ達の気合いのディフェンスに触発されたか、ベスメン5年生もこれまた“鬼のディフェンス”。
南美十八番のゾーンプレスで、相手に全くボールを運ばせません。
カットからの速攻、猛攻に、相手のファウルがかさみ、気がつけば相手ベスメン3人ファウルアウト。

後半、2点しか取らせませんでした。

昨日の日記で願った“気持ちで戦う南美唄のバスケット”を存分に見てもらうことができたと思います。
「これが南美のバスケットです!」と胸を張っていえる内容でした。

『南空知新人戦』三連覇達成です!!!

最優秀選手に、#4SUZUが選ばれました。
当然と言えば当然かもしれないけれど、今まで悔しい思いを人一倍してきた娘だけに、おやじ目頭が熱くなってしまいました。
SUZU、おめでとう!これからは君の時代です。

そして、なんとなんと、
各チームから1名ずつ選ばれる優秀選手に、
#14、3年生のAYUがえらばれちゃいましたぁ!!!
高学年の受賞がほとんどの個人賞に3年生が選ばれたのはビックリ!でしたが、今日の“魂のディフェンス”なら当然の受賞ともいえますね♪

閉会式終了後、優勝記念の写真撮影。
約束通り、ど真ん中は優勝カップをもった1年生MEIです♪♪♪

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス

【編集】 |  23:59 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(26) | Top↑
2007.01/27(Sat)

新人戦その1 

『南空知新人戦』1日目です!

さて、南美唄、メンバーは揃ったのか?


ダメでした。
#13、風邪のため欠場。

改めて、子ども達にそのことを報告し、昨日ミーティングで確認したことを再度確認。
でも、そう簡単に悔しい気持ち、悲しい気持ちを切り替えることは出来ませんよね。
返事は、しっかりできているのですが、やはり表情が暗く勢いが感じられない。
大丈夫かなぁ・・・試合。


おやじ、代表者会議でその旨を報告。

おやじ「大変急で申し訳ないのですが、南美唄オープン参加でお願いします。」
事務局「どの段階でオープン扱いにするか、難しいね。」(予選リーグ&順位戦という大会形式なので)
事務局「正式には10人いるけど、今回だけ9人ということなら、オープンにしなくてもいいんじゃないですか?」
おやじ「へ?」
事務局「今回南美唄は9人ですが、正式参加ということでいいですね?」
他チーム「いいでぇす。」
おやじ「あ、・・・・・・ありがとうごぜえますだぁ!(涙)」

上につながる大会ではないことと教育的配慮?によって、南美唄、救われましたぁ!

早速、子ども達に伝えます。
が、子ども達は、頭ではわかっているものの、心が状況変化に追いついていない感じで、はたしてしっかり試合に集中できるのか心配になりました。

<予選ブロック第1試合 南美唄 86-35 岩○沢>
1Q  8- 9
2Q 23- 9
3Q 30-11
4Q 25- 6

心配的中!!!
1Q、まったく集中できていない。とくに#4SUZUは、別人のよう。
情状酌量の余地はあるにせよ、ここまで酷いとさすがに我慢ならず「喝!」

2Qが頑張りを見せてなんとか流れを作ります。
それを見て火がついたか#4、後半やっと本領発揮。(遅っせえよ!)
それにしても35点は取られすぎ。ホント、ディフェンスへたっぴです。(T_T)

<予選ブロック第2試合 南美唄 96-23 三○>
1Q 24- 2
2Q 18- 9
3Q 20- 8
4Q 34- 4

1試合終わって、ようやっと重い空気から開放されたような南美唄、少し身体が軽く動くようになってきました。
5年生4人の“恐さ”が見られましたね。
#7RENAの激しいディフェンス。
#6ASUKAの外角。
#5MIYOの高さ。
#4SUZUの1対1。
やれば出来るじゃん♪

#4、1試合目に
「お前にはプライドがないのか!そのユニフォーム脱いで帰れ!」
と言われたのが、よっぽど悔しかったらしく(これで悔しくないようなら#4やらないんですけどね)、この試合、自己の持つ1試合最多得点の記録を更新しちゃいました。

なんと、40得点!!!

予選ブロック2戦2勝で、1位通過となりました。
明日は、もう1つのブロックの1位との対戦、勝った方が優勝です。
一度は諦めた“三連覇”、また目指せることになったのだから、ここは是非とも達成したいですよね。
明日は、“気持ちで戦う南美唄”のバスケットを見せてほしいなぁ。

なんび~~~っ、ふぁいとぉ!!! です♪


テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス

【編集】 |  22:45 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(12) | Top↑
2007.01/26(Fri)

試練 

明日に控えた『南空知新人戦 兼 地区選抜新人大会南空知地区代表選手選考会』
南美唄ミニバス少年団に、赤信号です!

昨日から風邪で学校をお休みしている#13、今日もお休み。
放課後、担任の先生にお願いして状況を聞いてもらった時点で、37.8度の熱。
「・・・・・・無理だな。」

10人しかいない南美唄新人チーム、1人でも欠けるとミニバスのルールにある“3Qまでに10人出場しなければならない”が満たされず、オープン参加となってしまいます。
オープン参加では、試合はできますが正式な試合とはみなされないので順位がつかないことになります。
“三連覇”を目標にしていた南美唄ですが、オープンになればその夢も消えてしまいます。

今日の練習始めのミーティングで、オープン参加になるかもしれないことについて話をしました。
そして、全員で確認をしました。
“今、一番つらい思いをしているのは#13であること”
“これから先も同じような事が起こる可能性はあること、そして、それが自分かもしれないということ”
“たとえオープン参加となっても、決して投げやりになったりだらしなくなったりすることなく、最後まで南美のバスケットを貫くこと”
“優勝カップよりも大切にしてほしいものがあるということ”etc・・・


これも試練なのでしょうか・・・。
それにしても厳しすぎる。

5年生中心ではじめての冠のかかった大会、そして選抜選考。
大会には慣れているはずの娘達も、昨日あたりから顔色が優れず元気もない。
プレッシャーに打ち勝つだけでも必死なのに、一番大切な“目標”を失ったなかで、しっかりと気持ちを支えるのはとてつもなく難しいことでしょう。

こうなることは十分予測できていた中で、団員を増やすことが出来なかったおやじにも相当の責任があります。
大変申し訳なく思うと同時に、自分の力不足に苛立ちを感じます。
しかし、コーチであるおやじがこの状況に対して後ろ向きになったら、それは当然娘達にも伝染してしまうでしょう。

まだのぞみは捨てたわけではありませんが、
どんな厳しい状況になっても、
胸を張って大会を終われるよう、娘達と共に戦いたいと思っています。

この大会が終わったあとの南美は、またひと回り大きくなっていると信じて。

なんび~~~っ、ふぁいとぉ!

        ふぁいとぉ!! ふぁいとぉ!!!



テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  22:24 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(12) | Top↑
2007.01/25(Thu)

頼む! 

いよいよ『南空知新人戦』が近づいてまいりました。

昨日の練習を#13SERIが風邪でお休み。( o_o)ガーン
10人しかいないんだよ~~っ。頼む~~っ、2日間で治してくれ!
これから大会の度にこんな心配をしなければならないのかっ。切ない・・・。
現在いるメンバーに、“絶対に休めない”という過度のプレッシャーもかけたくないし。

ということで、
「団員募集しましょうね!」
と、母さん達にも再々々々々々々々々々々度、お願い。

みんなぁ~~~っ、あつまれぇ~~~!!!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さて、『南空知新人戦』ですが、
女子6チームの参加となりました。
今までは、5チームの総当りで行っていたのですが、今回は6チームを3チームずつのA・Bブロックに分け、ブロックでリーグ戦、そしてその後順位戦ということになりました。

総当りに比べると、どうしても試合数が減ってしまうのですが、日程的にはいたしかたないところ。
それより、地区内のチーム数が増えてくれることの方が嬉しいですね。

『北海道選手権南空知予選』では、腰を痛め
『北海道選手権』では、肩を痛め
そして今回、『南空知新人戦』に向けて、指を突いてしまいグーが握れないおやじ。
おやじがどっか痛めると、よい試合ができるようなので、今回もきっとバッチリでしょう!(いやなジンクスだな:笑)

なんび~~~っ、ふぁいとぉ!!!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  05:38 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2007.01/23(Tue)

最終選考 

先週土日に行われた息子タクの中バスの大会、学年選抜の地区代表選手最終選考も兼ねていました。

ミニバスの時は地区選抜新人大会の地区代表にもれ、選抜経験のないタク。
“選抜”という言葉に大きな憧れを持っていたことでしょう。

学校推薦で候補として事前にクリニックを受けた30名ほどの中から、最終15名に絞られます。
おやじもちらっとそのクリニックを見てきたのですが、ミニのときの地区代表がずらっと顔を揃えていて、この中で15名に残るのはなかなか厳しいなぁ・・・、という感じでした。

そして、最終選考の大会。

タクの学校S中は、3位という結果に。
北海道新人大会北大会に出場したS中が、3位って・・・どうよ?って感じではありますが、学年選抜的にはまずまずの成績。

で、問題はタクのプレーですが・・・、

2年生に混ざってまずまずのプレータイムをもらい、
2年生のアシストで得点も決め、
2年生のヘルプでディフェンスもさほどボロが出ず、
2年生のおかげでなんとかバスケットができていたかなぁ・・・程度でしたね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月曜日、部活の顧問から選抜選考の結果が発表されました。

タクは・・・、

なんとか1年生選抜チーム15名に残れたようです。(≧ ≦)Ω ヨッシャ!
2年生に感謝!!!ですね。

親の贔屓目で見ても、まだまだ技術も体力もスピードも精神力も足りないタク。(どうして残れた?:笑)
選抜チームのレベルについていくだけで必死でしょう。
それでも、チャンスを与えていただいたことに感謝し、この経験が大きな財産となるべく努力してほしいと思います。

おやじのミニバス地区選抜、タクの中バス学年選抜、
2月3月は、また忙しくなりそうです♪

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  21:24 |  ファミリー  | TB(0)  | CM(12) | Top↑
2007.01/21(Sun)

やっぱり基礎だと思うんです 

今日は、タクの中バスのカップ戦観戦に行ってきました。

この大会、学年選抜の選考会も兼ねているので、タクもそれなりに気合いが入っていたようですが、チームは準決勝で敗退、タクのプレーも可もなく不可もなくといった感じで、ちょい微妙・・・。

普段ミニバスの指導をしているおやじ、中バス観戦するたびに、そのスピードとあたりの強さに、
「うん、これぞバスケット♪」
と、ひとり興奮しているのですが、
今日の観戦であることに気がつきました。

それは、ミスの原因がミニバスも中バスもあまり変わらないということ。

ボールミートしないで、相手にカットされる。
膝が伸びきっていて、ボールが手につかない。
ボックスアウトしないで、リバウンドをとられる。
走るコースが悪くて、パスが出せない。

バスケットの基礎・基本の部分ですよね。
強いチームの選手は、その部分がとてもしっかりしていると感じました。

では、その基礎・基本の部分はいつ身につけたのでしょう。

もちろん、中学校に入ってから、本格的に体作りやファンダメンタルのトレーニングもしているでしょうが、基礎・基本を身につける上で、ミニバスはとても重要な役割を担っていると思います。

基礎練習は、地味だしきついし成果が見えづらいし、子ども達に集中して真剣に取り組ませるのが難しいメニューです。
そこを、手を変え品を変え、どう真剣に取り組ませるかが指導者の腕の見せ所なんでしょうね。

上手くなるために、強くなるために、
一番大切なのは、

やっぱり基礎だと思うんです!


テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : バスケット

【編集】 |  22:20 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(10) | Top↑
2007.01/20(Sat)

好発進 

今日は、2007年度チームの初練習試合でした。

『北海道ミニバス選手権』が終わったのが先週、『南空知新人戦』が来週。
その間、2週間しかありません。
「2週間でチーム作り」はかなり難しいですが、“三連覇”のかかった大会なので、なんとか頑張りたいところ。
5年生のSUZURENAASUKAは、経験も豊富なのでまずまず動けるでしょうが、残り7人は試合経験が少なく、不安要素タップリ。
大会前に少しでも試合を経験させておきたいと思い、練習試合をお願いしました。
対戦相手は、北空知地区の滝○西さんと、お馴染み砂○さんです。

<第1試合 南美唄 53-14 砂○>
1Q 12- 2
2Q 10- 5
3Q  8- 7
4Q 23- 0

1・2Qゾーン、3Qマンツーマン、4Qゾーンプレスと3種類のディフェンスを試してみましたが、マンツーマンど下手糞。(苦笑)
北海道選手権で見た清○緑のディフェンスをイメージして練習しているのですが、腰を低く落とすと全く動けない。高い所で手が出てファウルがかさみます。
ディフェンスの基本、マンツーマンをしっかりと身につけることが課題ですね。マンツーができていないと、ゾーンもプレスも簡単に破られちゃいますからね。
オフェンスは、全て5年生4人の得点。予想はしていましたが、もうちょっと4年生がからんでほしい所ですね。

<第2試合 南美唄 66-22 滝○西>
1Q 14- 6
2Q 14- 4
3Q 20- 4
4Q 18- 8

一つ一つの“切り替え”が遅くて、( ̄△ ̄#)
とくに玉出しが遅い。
速攻に行けるチャンスがあるのに、自分達で遅くしてしまっています。
ルールの理解も必要だな。

この試合、入団から1年経っていない#5MIYOが爆発!
な、なんと20得点!!!
高さを活かしてゴール下に君臨、#7RENAとの合わせのプレーがバッチリ決るようになってきました。
まだまだ伸びシロがたっぷりある選手なので、これからの成長がとても楽しみです。

4年生の頑張りが欲しい所でしたが、この試合、3年生#14AYUが、大活躍♪
速攻の先頭を懸命に走り、4得点。
本当は6得点だったのですが、1ゴールはシュートに行く前に、8歩くらいボールもって走っちゃいました。「(≧ロ≦)
今までおやじが見たことのあるトラベリングの中で、多分最高歩数ではないかと思います。(笑)
ハーフラインくらいから1度もドリブルせずに、レイアップに行きましたからね。
3年生ですでに“伝説”をつくろうとしているAYU、末恐ろしい選手になりそうです。(笑)

各試合後に、ミニゲーム(2Q)も行いました。
ミニゲームと言っても、南美は全員がレギュラーなので、試合に出ていない選手はいませんが、ベスメン以外の5人で戦いました。

<ミニ① 南美唄 10- 6 砂○>
1Q  6- 2
2Q  4- 4

<ミニ② 南美唄 11- 6 滝○西>
1Q  6- 6
2Q  5- 0

オフェンスは、旧チームでレギュラー経験もある#11FUMIと#12TOMOの2人ががんばりました。
しっかし、ディフェンスはみんな無茶苦茶。<(T◇T)>
ボックスアウトしようよぉ。
コース切ろうよぉ。
相手叩いちゃダメだよぉ。

ベスメンもベスメン以外も、課題はディフェンスだぁ・・・。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

まだまだ課題はたくさんありますが、新チームスタートしたばかり。
スタートを全勝で飾れたので、まずまず好発進という感じでしょう。
この勢いで、来週末の『南空知新人戦』も頑張りたいと思います。

なんび~~~っ、ふぁいとぉ!!!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス

【編集】 |  17:30 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(13) | Top↑
2007.01/19(Fri)

四代目 

来週土日は、『南空知新人戦』
南空知新人戦のメンバー表提出締め切りが今週中となっていたので、昨日FAXで事務局に提出しました。

9月の『南空知ジュニア交流会』の時は、仮キャプテンと仮背番号で大会にのぞみましたが、これからは新チームが本格的に始動なので、正式な体制を発表しました。

#4~SUZU
#5~MIYO
#6~ASUKA
#7~RENA

5年生4人は、南美唄の“背番号へのこだわり”をもとに、この№で固定としました。
毎試合、背番号が変わらない代わりに、その背番号が持つ意味とその役割をしっかりと理解し、チームの中心となって活躍することが期待されます。
背番号のプレッシャーに負けないように、がんばるんだよぉ。

4年生以下6人は、背番号変動制としました。
練習態度、生活態度、チームへの貢献度、試合での活躍などなどを考慮に入れ、どんどん変えていこうと思っています。
もっともっと競争心を持ち、切磋琢磨しながらお互いを高めていってほしいという願いからです。

キャプテンは、#4SUZU
南美唄ミニバス、4代目となります。
南美#4のユニフォームは、ものすごく重いはずです。
一番、涙と汗が染み込んだユニフォームだから。
その重いユニフォームにも負けない体力と精神力を期待しています。
副キャプテン#7RENAと最強のタッグを組んで、空知で、そして全道で、大暴れといきたいですね!

明日20日は、練習試合。
対戦相手は、12月に行われた北空知選抜選考大会の1位と2位チームです。
強敵ですが、気持ちで負けないようにしたいですね。

なんび~~~っ、ふぁいとぉ!!!


テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  23:10 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007.01/18(Thu)

はやく帰れよっ♪ 

練習時間が短い!

あっちゅう間に、残り30分を切ってしまい、キャプテンYUKINAに、
「ゲームやろ!試合やろ!」
と、急かされる始末。

冬休み中は、3時間の練習だったので、学校が始まってまた2時間の練習に戻ると、練習時間が非常に短く感じてしまいます。1時間の差は大きいよなぁ。

これから春までの練習メニューは、みっちり基礎基本をやりたいんだけど、ちょっと丁寧に説明したら、すぐ練習終りの時間になってしまいます。
体は小さいけど体力だけは人一倍ある南美の娘達、運動量的に物足りない練習になってしまいそう。

今日の練習、終わっても5年生が帰ろうとしない。
ナンバリングつけたままで、なにやらゴショゴショと相談事。
と思ったら、セットプレーの練習を始めちゃいました。

「スクリーンかけて、こうしたらこう動いて・・・。」
「こうドライブするから、ピック&ロールでこう・・・。」

そんな光景をおやじが黙って見ていられるはずがない!!!
5年生の中に、おりゃ~っと突入して、
「恵○野にやられたプレー、覚えてる?相手ゾーンだったら、こうして、こうなって、これでド~~~ン!みたいな。」
「そうそう、あれ全然止められなかった!」
「だろ~?だから、こうしてこうすると・・・な?」
「それ、いい♪」

もう、楽しくてしょうがない♪♪♪
思いっきり、時間過ぎてんだけど・・・。(苦笑)

10人ぎりぎりの新体制だけど、
5年生、向上心のかたまり。
昨日も、練習終了後、市の総合体育館で自主練したらしい。

ほっておくと体調崩すまで練習に没頭する子達なので、無理だけはさせないように十分注意が必要なのですが、上手く強くなりたいという向上心と、今度は自分達がチームを支えていかなければならないという責任感がとても強く感じられるので、おやじとしてもその気持ちに誠心誠意応えてあげたいと思うのでした。

1月27・28日が、『南空知新人戦 兼 地区選抜新人大会代表選手選考会』となっています。
どんな戦いを見せてくれるのか。むっちゃ楽しみです。v(≧∇≦)v

なんび~~~っ、ふぁいとぉ!!!

めざすは、“南空知新人戦三連覇”です!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  22:41 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(10) | Top↑
2007.01/17(Wed)

終りじゃないよ! 

『北海道ミニバス選手権』明け、そして冬休み明け初練習です。

前半1時間は、ミーティング。
『北海道ミニバス選手権』を振り返ってと、今後の活動についての確認を行いました。

5年生以下については、新年度の目標とその目標を達成するためにしなければならないことの確認をしました。
今までベンチを暖めていた4年生以下の選手がこれからはレギュラーメンバーとして試合に出なければいけないので、そこのところの意識付けに重点を置いて話をしました。

そして、6年生。
『北海道ミニバス選手権』が最後の公式戦でした。よって、それが終われば当然引退・・・・・・・させません。
まだまだ6年生にはやらなければならない事、やってもらう事がたくさん残っています。

自分達が先輩から受け継いだ南美唄の伝統、そして自分達が創ってきた伝統を後輩達にしっかりと伝えること。(技術も含めて)
そして、後輩達のサポート。さっそく今週土曜日は、練習試合のTOね♪(笑)
さらには、中バスに向けての準備・・・・・・・などなど。

昨年の6年生(現中1)も、3月末の『地区選抜新人大会』まで後輩の面倒を見てくれました。

おやじは、そこまでを“チームプレー”と考えています。
最後まで、チームのために自分ができる事はなんなのかを考えてほしいと思っています。

6年生、まだまだ終りじゃないよ!
あと2ヶ月、よろしくたのんます!!!

なんび~~~っ、ふぁいとぉ!!!


テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  23:01 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007.01/16(Tue)

心肺蘇生法講習会 

おやじの勤務する学校は、明日が3学期の始業式です。
えっ?冬休み終り?
どこにあった?冬休み?
と、ここ数年毎年思っているおやじですが、それもこれもミニバスのおかげで、大変充実した冬休みをおくらせてもらっているからで、おやじにとって冬休みがないのは、とっても幸せなことなんですね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日、本校の教職員を対象に、『心肺蘇生法講習』が行われました。
消防の方を講師に、一次救命処置(Basic Life Support:BLS)の方法について講習を行いました。
おやじの専門教科は、数学・・・・・・・・・・・・すいません、つまらぬウソをつきました。
専門は、保健体育。(笑)
よって、学生時代に救命処置や応急処置の勉強もした・・・・・・はず。
おやじ、スキーの指導員。
指導員の免許を取る際、救命処置のクリニックも受けた・・・・・・はず。
でも、実際に目の前に救命処置が必要な人が倒れていたとしたらどうだろう?
自信を持って対処できる自信がない。(日本語、変?)
こういう講習は、何度やってもいいものだと思います。というか、自信を持って対処できると思うまで、何度もやるべきだと思います。

今回、おやじが知りたかったのが、自動体外式除細動器(じどうたいがいしきじょさいどうき、Automated External Defibrillator:AED)の使い方。
AEDは、心臓の突然の停止の際に電気ショックを与え、心臓の働きを戻すことを試みる医療機器です。
日本では従来、医師しか使用できませんでしたが、2004年7月からは一般市民も使えるようになり、空港や学校、球場、駅などの公共施設に設置されることが多くなりました。
おやじ、恥ずかしながら、AEDについて講習を受けるのは今回が初めて。
現在、うちの学校にはまだ設置されていませんが、数年後には全国の小・中学校すべてに設置されるのではないでしょうか。
教育に携わるものとして、またスポーツに携わるものとして、しっかりと身につけておく義務がおやじにはあります。

おやじの周りで救命処置が必要となるようなことは、今まではありませんでした。これからも、そのような事がないことを願っていますが、もしものときに後悔しないためにも、普段からこのような講習は積極的に参加しなければいけないなと思いました。

備えあれば憂いなし”ですもんね。

さあ、明日から南美唄ミニバス、新体制での練習がスタートします。
娘達に病気や怪我のない1年であってほしいですね。

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  22:06 |  学校  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2007.01/15(Mon)

心に染みる言葉 

『北海道ミニバス選手権』の直前、お世話になっている某ミニバスチームの関係者の方から、
「先生に読んでもらいたくて。」
と、メールで送られてきたファイル。

ファイル名が、
『山崎純男語録(コーチの部)』
そして、
『山崎純男語録(選手の部)』

山崎純男氏といえば、知る人ぞ知る、鶴鳴学園長崎女子高等学校のバスケットボール部監督。
その監督が、選手に話して聞かせたことや自分の反省としてノートに書き留めておいたことなどを語録風にまとめたものです。

読んでみて・・・とっても厳しい。甘えがない。
でも、中途半端な誤魔化しがなく、一言一言に責任が感じられる。

勝負の世界を知り尽くした監督だからこそ言える本音がそこにあって、非常に興味深く読ませていただきました。

対象が、中学生以上という感じなのでそのままミニバスに当てはまるとは思いませんが、チームの目標を立てるときや子ども達にチームワーク・チームプレイを教えるときなどにはよい教材になるかと思いました。(とくに女の子チームにはいいんじゃないかなぁ・・・。:意味ありげ)

勝利至上主義には陥りたくない、でも、勝たせてあげたい。指導者が、そんなジレンマに陥ったときのよい道標ともなるのではないでしょうか。

興味のある方は、こちらから
     ↓
山崎純男のホームページ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Iさん、いつもありがとうございます!
山崎語録、心に染みました。
今回の選手権大会でも、“心の強さ”の重要性を改めて感じました。
子ども達にも紹介したいと思っています。

また近々バスケット談義で盛り上がりましょう♪

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  21:33 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(10) | Top↑
2007.01/14(Sun)

ジンクスになるかも? 

『北海道ミニバスケットボール選手権大会』

札幌美しが丘ミニバスCLUB 優勝おめでとう!!!

昨日(13日)、試合前に美しが丘のコーチとお話させていただきました。
「全国ですよね?」
「いやぁ~、動きが固くて・・・。でも、頑張ります!」

たくさんの方々が、
「地区も違うし、チームのレベルも違うのに、なんで全国狙うような強豪チームのコーチとそんな親しげに話できるの?」
という疑問を持たれると思います。
そうですよね、正直恐れ多くて練習試合なんか絶対に頼めませんもん。(笑)

一昨年の夏季交歓大会IN釧路、南美唄にとって初めての全道大会で美しが丘と対戦。
そして昨年の夏季交歓大会IN苫小牧でも再び対戦。
(7/30「交歓大会IN苫小牧 続き」 8/3「もう一度」参照)
2年連続、夏の全道大会で対戦させていただいた仲?ということです。

苫小牧では、オフェンスも素晴らしかったですが、ディフェンスが物凄かった!!!
南美唄、バックコートで30秒バイオレーション取られましたから。(笑)
逃げても逃げても追いかけてきて、抜いても抜いてもフリーになれない。
まさに沸いて出るディフェンス。

ディフェンス嫌いの南美の娘達に、ディフェンスの重要性を教えるのに、とってもいいお手本となっていただきました。

今日は会場へ行くことができず、直接お祝いの言葉を伝えることができませんでしたが、苫小牧の会場で、
「ブログ見てますよ♪」
と、言っていただいたので、この場をお借りしてお祝いの言葉を!

美しが丘の選手の皆さん、指導者の皆さん、保護者の皆さん、
北海道選手権、優勝おめでとうございます!
全国でも、優勝めざして頑張ってくださいね!!!


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

昨年は北見○光、今年は美しが丘。
2年連続で、全国大会に出場したチームと対戦することができた南美唄
とっても恵まれていると思います。
全道のレベルを知ると同時に、全国のレベルも知ることができたのだから。

対戦といっても、2回とも一方的にコテンパンにやられただけだったのですが・・・。
いずれ全国レベルのチームともいい試合ができるくらいになれたらいいなぁ。

2年連続、夏季交歓大会で南美唄が対戦したチームが冬の選手権で優勝しています。
もし、来年もそうなったら、
「夏季交歓大会で南美と戦ったら全国のチャンス!」
なんていうジンクスが生まれるかも♪


・・・・・・ちょっと待てよ?

そうなると、南美はいつまでたっても全国には行けないってことになっちゃうぞ!?(笑)

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  20:32 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(17) | Top↑
2007.01/13(Sat)

リベンジ 

≪北海道ミニバス選手権大会 2日目≫

昨日の段階で、決勝トーナメント進出の可能性がなくなった南美唄。
したがって、本日の試合が6年生にとって本当に最後の公式試合ということになります。
対戦相手は、札幌地区3位の恵○野。

恵○野さんとは、今年度の夏季交歓大会IN苫小牧で対戦しました。
そのときのスコアが、南美唄 14-33 恵○野

6年生最後の公式試合の目標は、“リベンジ”です!

<予選リーグ 第2試合 南美唄 33-53 恵○野>
1Q  8-13
2Q  2-12
3Q 14-18
4Q  9-10

いきなりですが、リベンジ失敗 (>へ<)

敗因はいろいろあるのでしょうが、終始相手のペースでゲームが流れてしまったのが最大の原因でしょう。
スマートな試合の流れで、ガチャガチャしたところがない。これは、完全に恵○野のスタイル。
南美のバスケットは、もっと田舎くさくて、がむしゃらで、ガチャガチャしているはず。そのバスケットができたのが、4Q最後の1分だけでした。

6年生にちょっと元気がなかった。
最後の公式試合です。いろんな想いがあったのでしょう。
“最後”ということを意識させないように、朝から一度もそのことについて触れなかったおやじ。
でも、子ども達の心には、その想いが大きかったようです。

試合内容は、すごくよかった。
前半こそやられはしましたが、後半ベストに入ってからは、ほぼ互角。取られても取り返す、縦パスつないでの速攻という南美のスピードバスケットも何度も見られたし・・・。

すごくよかったのに、気持ちを盛り上げることができませんでした。

南美唄ミニバス少年団にとっての『北海道選手権』は、こうして終了しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6年生最後の公式試合となった今日の会場は“江別市民体育館”。
実は、この体育館、6年生にとっては忘れることのできない特別な場所だったのです。

昨年3月に行われた『地区選抜新人大会』。
南空知地区選抜の一員として大会に参加した南美6年生(当時5年生)6人。
6人にとって、自分達が中心で戦う初めての大きな大会。
大会の雰囲気と全道のレベルの高さの前に気持ちを支えることができず、何1つプレーできないまま全敗惨敗。
逃げるように体育館を後にしました。
(3/25エントリー『強くなるために!』3/27エントリー『戦う気持ち!』参照)
大きく自信を失い、その後しばらく不甲斐ない試合ばかりが続いてしまいました。
その会場だったのが、“江別市民体育館”です。

バスケの神様は、それを知ってか知らずか、そんな苦い思い出のある場所を最後の場所に選びました。

今日の戦いはどうだったでしょう?
確かにちょっぴり元気がなかったし、負けてしまいました。
でも、札幌地区3位という超強豪チームに対して、一瞬たりと逃げ腰になることはありませんでした。下を向くことはありませんでした。
最後まで、しっかりとコートに立ち、戦い切りました。

恵○野さんにはリベンジできませんでした。
しかし、
こんなに強くなって、こんなに成長して、この体育館に帰ってくることができました。
自分自身へのリベンジ”できたんじゃないかなぁ。

おやじは今、それが一番嬉しいです。





テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  21:39 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(17) | Top↑
2007.01/12(Fri)

がんばったよぉ。 

今日もホテルからの更新です。
パソコン持ってきてよかったぁ…。
なぜならば、この感動が薄れないうちに更新できるから!

≪北海道ミニバス選手権 予選リーグ1日目≫

今日の南美唄の試合は、1試合。
対戦相手は、旭川地区1位の愛○ミニバス少年団。
愛○といえば、過去に北海道ミニバス選手権5連覇という信じられない大記録を持つ超名門チーム。
そして、その愛○を率いるのが、ミニバスブログの大先輩、“喜怒哀楽”様。
おやじ、夢にまで見た対戦です。

その愛○、南美唄との対戦の前に札幌3位の恵○野と対戦し、見事勝利!
げっ!?単純に考えると札幌3位より強いってことだよね。
その試合を見ていた南美の娘達、ビビッてしまったかと思いきや、いたって平常心。
表情も明るく、アップの声もしっかり出ている。
これも経験のなせる業なのでしょうか?
こういうときの南美唄は、なんかやってくれちゃったりするんです♪
で、試合の結果はというと………見事に…












負けちゃいましたぁ!!!

<予選リーグ第1試合 南美唄 24-45 愛○>
1Q 12- 7
2Q  2- 8
3Q  6-11
4Q  4-19

1Q、最高の立ち上がり!5年生大活躍です!!!
なんと5点リードでこのQ取っちゃいました♪
2Qに返されるものの、前半終了でたった1点のビハインドです。
旭川1位だよ!愛○だよ!!恵○野に勝ったチームだよ!!!
すげぇよ、むちゃくちゃがんばってるよぉ。

後半、べスメンに入ってから、高さでじわりじわり引き離されます。
でも、まったく気持ちで負けていない。諦めない。
3Q終了で、たった6点しか負けていない。

娘たちに聞いてみます。
「どうする?」

この「どうする?」の意味は、
「このまま引いて守って、点差を少なく負ける。」か
「勝ちにいく。」か?

当然、娘たちの答えは、
「勝ちたい!」

しかし、高さで圧倒的に負けている南美唄、確実に勝ちにつなげられる策がない。(涙)
おやじが出した結論は、
「自分たちの一番得意なプレーでいこう!」

1-2-1-1のゾーンプレスから、
季節はずれのどっかんどっかん花火大会。
ブロックされない(というか普通しない)距離からのロングシュート。
リングが見えたら、迷わず打つ。
打つ、拾う、打つ、拾う。リバウンド、相当がんばりました。
でも、入らない。(苦笑)
きっちりプレスダウンされて速攻をくらう。
ギャンブル失敗、大量失点でゲームセット。

がんばったよぉ。(仮装大賞の欽ちゃん風:笑)

負けちゃったけど、南美唄のバスケットができたよ。
点数にしたら、1000億点くらいだな。
あんまり頑張ったもんだから、試合後のミーティングでおやじ泣きそうになりました。

すっげぇ頑張ったもんなぁ…。
くっそぉ…勝たしてやりたかった…。


愛○が、予選リーグ2勝で決勝トーナメント進出、南美唄の勝ち上がりはなくなりました。
応援してくださった方々、ご期待にそえず申し訳ありません。
でも、まだ明日残りの試合があります。
夏季交換大会のリベンジがかかった札幌3位恵○野との一戦。
最後の最後まで、南美唄らしく戦います。

なんび~~~っ、ふぁいとぉ!!!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス

【編集】 |  19:42 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(20) | Top↑
2007.01/11(Thu)

開幕! 

開幕いたしましたぁ!!!
『第32回北海道ミニバスケットボール選手権大会
   兼第38回全国ミニバスケットボール大会北海道地区予選会』

本日は、開会式です!
全道各地から男女各24チームがここ恵庭市総合体育館に集結。

おやじは、11時頃美唄を出発したのですが、途中吹雪&除雪作業につかまり、ちょっと遅めの到着。(実は、間に合わないかとかなり焦りました。)

体育館の玄関には、♪hata。さんが、背を高~~して、いや、首を長~~くしてお出迎え。仕事で遅くなると聞いていたのでちょっとびっくり。
そこに現れるレオンのちちさん&頼りない#4のおやじさん。
もうさっそくプチオフ会&情報交換会。
ミニバスブロガーさんたちはもちろんのこと、他にもお会いしたかった方がたくさんいて、おやじ大興奮。(笑)

開会式は、やっぱりすごい!
ずらっと並んだ強そうな面々。所狭しと飾られた各チームの団旗。ギャラリーの観客。
南美唄の娘たちもまずまず立派に入場行進できました。
昨年は、自分のチームだけをガン見していたおやじですが、今年は、ちょっとよそ見をして、娘ユウの行進も見させていただきました。
開会式の内容は…、ごめんなさい、よくわかりません。
なぜならば、開会式の間中ずっと♪hata。さんとおしゃべりしてたからぁ♪
だって、すっごく楽しかったんだもぉ~ん。(笑)

開会式の後は、お楽しみアトラクションの『フリースロー大会』です。
絶対外すことの許されないおやじ(11/29「えっ、いいの?」参照)、ちょっとばかり緊張。
喜怒哀楽さんや♪hata。さんにプレッシャーをかけられながらも、なんとか無事決めることができました。(かなりちびって、リング手前にあたりドキッとしたけど。:苦笑)
チーム的にはというと、レギュラーメンバーの大失態により、19本中8本。大体にして、6年生6人でたったの1本たぁ、どういうこっちゃ!
優勝チームが11本だったので、6年生がちょっと頑張れば優勝できたかもしれないのにぃ!
この分は、明日の試合でしっかり入れてもらうからね!頼んだぞ!

娘ユウは…、リングに水平に当たってましたね。(笑)ま、エアボールにならなかっただけよしとしましょうか。
娘が全道大会のアトラクションでフリースローを打つなんて想像もしなかったことなので、おやじとしてはそれだけで大満足です。(ここは、バカ親モード)

帰り際に、首の回らない(?)みっくさんとお会いすることができました。お大事に!
みっちょんさん、くうさん、かずーさん、三つ子ママさんにはお会いできませんでした。(涙)
大会期間中に、どうにかお会いすることができるでしょうか?
もし、おやじを見かけたら「よっ!まいど!」って声をかけてくださいね。決して噛み付いたりしませんから。(笑)

今日の開会式は、お楽しみモード。
明日からは戦闘モード全開でいきますよ。

なんび~~~っ、ふぁいとぉ!!!じゃ。



テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  21:32 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
2007.01/10(Wed)

行って参ります! 

いよいよ、明日からの4日間で『北海道ミニバスケットボール選手権大会』が開催されます。

今日の練習は、ちょっと軽めに・・・と言っていたのに結局普段とあまり変わらなかったなぁ。(苦笑)
今更、どうこうしても変わらないので、焦りとか緊張とかではないんだけど、6年生にとっての最後の大会に向けての最後の練習だったので、なんだか軽く終わらすのがもったいない気がして・・・。

明日からの戦い、南美唄にとっては非常に厳しい戦いとなります。
予選リーグで対戦する2チームとは、明らかな実力の差があります。
南美唄を応援してくださる方々に、
「勝ちます!」
と約束したいのだけれど、それはあまりに大きなプレッシャーとなるでしょう。
でも、決して弱気なわけではありません。勝負を捨てているわけでもありません。

最後まで、自分を信じて、仲間を信じて、そして勝利を信じて、思いっきり戦ってきますよ!

なんび~~~っ、ふぁいとぉ!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいノートパソコン、宿泊先に持ち込んで更新したいと思っているのですが、ずっと忙しくて先ほどまでダンボールに梱包されたままでした。(アセ
説明書読んで、使えるようになったら更新します。(笑)
携帯からの更新という手もあるのですが、おやじの場合、携帯で文章打つのが気が遠くなるほど遅いので多分無理。

報告楽しみにしてくださっている方のためにも頑張りたいとは思っているのですが・・・。
ダメでも怒らないでくださいね。

おやじ~~~っ、ふぁいとぉ!!!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  23:57 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(10) | Top↑
2007.01/10(Wed)

プレ選手権 

ごめんなさい、昨日はすっかり疲れてしまって1日遅れの報告となってしまいました。

お腹一杯の1日が終了しました♪

昨日は、とっても珍しく、うちの小学校での練習試合でした。
参加チームは、
北海道選手権札幌地区代表の新○中央さんと
同じく北海道選手権札幌地区代表の○琴○Mさん。
さらに午後からは、北海道選手権北空知地区代表の砂○さんも合流。
計4チームで、みっちりたっぷりの練習試合です!

南美唄は、新○中央さんと2試合、○琴○Mさんと2試合の計4試合。
さすがにこの時期、お相手のチームのことはスカウティング情報になってしまうので詳しくは書けませんが、南美唄のことは詳しく書いても全く構わないので、そこらへんから読み取ってくださいね。

=新○中央戦=

<第1試合 南美唄 24-35 新○中央>
1Q  6-12
2Q  7- 6
3Q  8-11
4Q  3- 4

<第2試合 南美唄 34-39 新○中央>
1Q  8-12
2Q  5- 2
3Q 12-15
4Q  9-10

全市大会の時、ギャラリーの上から新○中央の戦いを観戦。
それほどサイズは大きくないというイメージだったのですが・・・。
同じ床に立って見ると、で、でかい!!!
ちゅうか、南美、ちっちぇ!

2試合とも何だか同じような内容。Y(>_<、)Y
チャンスがないわけじゃないのに、そのチャンスを自分達のミスで逃してしまっています。流れに乗れない。
勝ち負けにこだわらないのと、勝つ気がないのは意味が違うからね。
シュートが入らなくて、リバウンドも取れなかったら、絶対に勝てません。

=○琴○M戦=

<第1試合 南美唄 28-37 ○琴○M>
1Q  6-11
2Q 10-10
3Q  8- 8
4Q  4- 8

<第2試合 南美唄 32-26 ○琴○M>
1Q 14- 4
2Q  7- 5
3Q  6-10
4Q  5- 7

全道区の“高さ”に対してどう戦うか?ものすごくいい練習になりました。(やられたけど:笑)
1試合目は、さすがに戸惑いもあり終始相手ペースで終わってしまいましたが、2試合目は気持ちの入ったディフェンスができたのがよかったですね。
ディフェンスリバウンドの徹底が課題です。ポジションの取り方、ボックスアウトの仕方をしっかり確認しなければいけませんね。

札幌のチームは、経験が非常に豊富。そのたくさんの経験によって、選手一人ひとりのプレーに“引き出し”がたくさんあり、対応の幅が非常に広いですね。
田舎町の南美唄にとって、今回のように大きな地区のレベルの高いチームと対戦させていただけるということは、本当に貴重な経験です。この経験が、南美唄の娘達の“引き出し”となってくれると嬉しいのですが・・・。

遠く札幌からおこしいただき、丸1日、お付き合いいただいた新○中央・○琴○Mのみなさん、急なお誘いにもかかわらず駆けつけていただいた砂○のみなさん、本当にありがとうございました。
狭い体育館で、不自由もあったと思いますが、大きな怪我もなく無事終了できたことを嬉しく思っています。

各チーム、今回の練習試合で学んだことをいかし、北海道選手権で大活躍ができることを祈っています。

11日、選手権の開会式でお会いしましょう!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス

【編集】 |  07:34 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(18) | Top↑
2007.01/08(Mon)

夢叶う♪ 

ブログ更新のネタに困ることはしょっちゅうなんですけど、今日はどうしても書きたいことがあり、本日2本目の記事となります。

正直、諦めていました。
叶わない夢だったのだと・・・。
それが、こんなもあっさりと叶ってしまうなんて!!!

キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

こ、こ、心の準備がぁ・・・。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

札幌Bブロック、新○中央のIコーチから電話があり、
「9日、行きますからぁ!」
「え、えっ!? は、はい!」

練習試合決定!
「もう1チームくらい誘ってみますね!」

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日練習が終わって帰宅すると、電話の横にメモが。
“新○中央 Iコーチ ○琴○M”
自分の目が信じられないおやじ。
奥様に確認。
「Iコーチなんて言ってた!?」
「一緒に行くチーム決ったって。そこにメモあるでしょ。」

神はおやじを見離してはいなかったぁ!!!

“レオンのちち”さんのとこだぁ!!!v(≧∇≦)v イェェ~イ♪

即、Iコーチに確認。
「○琴○Mって知ってます?」
知ってるも何も、レオンのちちさんと“いつか必ず”と約束していたけれどお互いに都合がつかず、やっと同じ舞台に立てた北海道選手権でも、決勝戦まで勝ちあがらないと対戦できないという組み合わせ。

まさか、まさかの逆転サヨナラホームラン!!!って感じです。

北海道選手権に出場できるだけでもすごく嬉しいのに、出場が決ったおかげで昨日といい明日といい、こんな素晴らしい練習試合が組んでもらえるなんて!

選手権予選、勝ってよかったぁ。
今、一番そう思っています。

突然のことで、会場その他十分な準備もできていませんが、とにかく選手権本番のつもりで、精一杯戦いたいと思っています。

Iコーチ、ありがとう!!!。・゜゜⌒(TOT)⌒゜゜・。 


テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  21:19 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(19) | Top↑
2007.01/08(Mon)

1周年 

『南美ミニバス日記』に寄って頂いている方々にはお馴染みの『ミニバスおやじ・おかん連盟』が、1月7日でめでたく1周年を迎えました。(^-^)//"" パチパチ

おやじが連盟に加盟したのは、昨年の2月の中ごろだったかと思います。
ブログを始めたばっかりで、右も左もわからなかったのですが、とにかく仲間入りしたくて、加盟申請してみました。
加盟申請といっても、コメント欄に
「入りたいのですが・・・。」
だけなんですけどね。(笑)
おやじは、22番目の会員。現在会員50名
倍以上に増えたんですね。
ミニバスおやじ・おかん連盟』のおかげで、たくさんのブロガ-さんとの交流を持つことができるようになりました。
ミニバスおやじ・おかん連盟』がミニバスブログの大きな掛け橋となっていることは間違いありません。
管理人である“悟空のおやじ”さんには、感謝の一言に尽きますね。
そして、その“悟空のおやじ”さんが北海道支部というのが同じ北海道ミニバスブロガ-としてちょっと誇りだったりします。

この度、おかん連盟北海道支部の“かずー”さんが、連盟のバナーを作ってくださいました。
連盟では、創立1周年を記念して『バナー貼りましょ!キャンペーン』を実施中です。
こんな感じ♪ 色違い、サイズ違いもありますよ。
↓↓↓↓↓↓↓


PCにあまり詳しくないおやじですが、これは貼らないわけにはいかない!と、頑張ってみました。おやじでもできたので、詳しい方ならあっという間だと思います。
これを機に、さらに連盟会員が増え、全国のミニバスブロガ-の交流がどんどん広がっていけば嬉しいですね。

そういえば、この『南美ミニバス日記』も去年のお正月明けからスタートしたんだっけなぁ・・・、いつだったっけ?と、過去の記事を見て見ると・・・、

な、なんと、『ミニバスおやじ・おかん連盟』の創立と同じ、1月7日でした!L(・o・)」
なんとか1年、続けることができました。
これからもぼちぼち続けていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。


テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  18:16 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2007.01/07(Sun)

練習試合&オフ会 

練習試合に行ってきました。
場所は、千歳市。
天気予報では大荒れになるということでしたが、途中信号機が止まっていたところがあったくらいで『(^π^)』、運転にはさほど支障なく、無事予定時刻に到着することができました。

対戦相手は、『№18!』かずーさんのチームです♪
もちろん、女子チームの方ですよ。(笑)

<第1試合 南美唄 55-27 ○の出>
1Q  6-12
2Q 13- 5
3Q 16- 6
4Q 20- 4

た、た、立ちあがりぃ・・・。<(T◇T)>わぁああああ!
ってか、最近この展開にも慣れてきた。(苦笑)
娘達も、なんかそんな感じで、あんまり慌ててないし・・・。
いいんだろうか?いや、よくないだろ?
立ち上がり、大事だよ。

<新人2Q 南美唄 39- 5 ○の出>
1Q 22- 3
2Q 17- 2

選手権終了後、2週間で『南空知新人戦』が予定されています。
今年度入団したメンバーがずいぶんと動けるようになってきましたね。
あとは、ルールを教えなきゃだな。(笑)
笛が鳴るたびに凍りついていちゃダメですよ。

<第2試合 南美唄 35-24 ○の出>
1Q  5- 7
2Q  8- 9
3Q 14- 6
4Q  8- 2

前半、ディフェンス甘すぎ。
中で好き放題やられてる。
ゾーン組んでいる意味ないわな。
中でやられないためにゾーン組んでいるということを理解してほしいぞ。
後半盛り返したのは、リバウンドとルーズボールの支配ができていたからです。それにつきる!

同時に男子の試合もありました。
○の出とS・○、そうご存知『ミニバスにどっぷり・・・』のみっくさんのチームです。
札幌上位チーム同士の対戦は、やはり迫力が違いますね。
おやじが笛を吹かせてもらったのですが、ついつい見惚れてしまってきちんと吹けていたか疑問・・・ごめんなさい_( . _ . )_

選手権前のけっこう神経質になる時期だと思うのですが、両チームとも非常にのびのびとしたプレーで、とっても気持ちがよかったです。変に小さくまとまっていないので、これからもっともっと上手くなるんだろうなっていう期待が持てましたね。

かずーさん、みっくさんともお会いすることができました♪
他のブロガ-さんとお会いしたときもそうだったのですが、全く初対面の気がしない!面白いもんですね。
大変楽しいお話、ありがとうございました!

選手権前、最後の練習試合と思っていたのですが、何だかもう1つくらいありそうです♪
なんだかもう、すっごく楽しみ♪♪♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミニバスおやじ・おかん連盟」創立1周年記念
『バナー貼りましょ!キャンペーン』実施中です♪



テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  23:59 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(12) | Top↑
2007.01/06(Sat)

どうなる? 

北海道の“猛吹雪”って体験したことあります?
視界ゼロってやつ。
降った雪が強風で舞い上がり、目の前真っ白。
車の運転なんてしていた日にゃ、一瞬にしてどこをどう走っているのかわからなくなり、かといって停止すれば後ろから追突される危険が・・・。

シーズン中、何回かこういう“猛吹雪”の日が必ずあります。

今シーズンは、まだ1度もそういう日は訪れていません。というか、例年の1月に比べて雪の量が半分以下。特に最近は、天気のよい日が続いて、除雪もする必要がありません。
このまま冬が終わってくれたら、どんなに有難いことか・・・。

でも、そうは上手くいかないでしょうね。
北海道の冬はあと3ヶ月近くありますから。

明日の天気予報・・・・・“大荒れ”( ̄□ ̄;)らしいです。
北海道の半分の地域に、警報が出ています。
地域によっては、風速20mとか波の高さ10mとからしい。って、台風じゃん!Σ( ̄□ ̄;)

明日は、南美唄ミニバス、選手権前の大事な大事な練習試合。
美唄から1時間半ほどの千歳市まで遠征です。
1時間半というのは、距離から割り出す一般的な移動時間です。
猛吹雪や台風の場合には当てはまる時間ではありませんね。
果たして何時間かかるやら。いや、それ以前に無事辿り着けるのか?

幸い、今の時点で美唄市から千歳市までの地域に警報は出ていません。(注意報は出てるけど。)
なんとか運転に支障のない程度の“荒れ”で済んでほしいなぁ・・・。

明日の日曜日は、北海道選手権前最後の日曜日なので、各地で練習試合が組まれていることでしょう。
移動の際の車の運転には、十分に注意してくださいね。
焦らず、安全運転で!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  23:36 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.01/05(Fri)

時間オーバー 

今朝、職員室のおやじの机の上に、ペリ○ン便の小包が置いてありました。
『第32回北海道選手権記念Tシャツ』が届きました。
今までは、バックプリントのチーム名をローマ字で入れていたのですが、

今回は思いっきり漢字で縦に南美としてみました。
なかなか格好いい。
誰が見ても一目で「南美」とわかりますね。(お願いだからこれ着て恥ずかしいことやめてね。:笑)
格好いいTシャツに負けないように、プレーでも格好いいとこ見せたいね!

なんび~~~っ、ふぁいとぉ!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の練習は、定山渓○ューホテルに行っていたMEIも帰ってきて、16名全員参加。
ハナタレっ子が数名いますが、風邪なんか気合で吹き飛ばしてしまいましょう!
と思った矢先、体育館の暖房が急にストップ。
あれよあれよという間に、温度が下がってきて、吐く息が白くなってしまいました。
寒い中の練習で、怪我でもされては大変!と、教頭先生に申し出て点検してもらいました。しばらくして復旧。安心して練習に打ち込めたのですが・・・。

いつもは、練習終了10分前くらいにお迎えの母さん達が体育館に顔を見せます。それが、今日に限って30分以上前から、ぞろぞろ。
練習試合もあるし、選手権も近いから、母さん達も子ども達の様子が気になるのかなぁ・・・くらいに思っていたおやじ。

実は、暖房がストップしたと同時に時計もストップしていたようです。(停電かな?)
暖房の復旧と同時に時計も動き出したようで、それで30分ほどの遅れが出てしまったということですね。
全く気がつかずに遅れた体育館の時計を見て練習を続けていたおやじ、今日の練習は30分オーバーの内容たっぷりバージョンとなりました。
お迎えのお母さん達、待たせてしまってごめんなさい。

明日は、育成協の冬の集いがあるので練習はお休み。
みんなで餅つきです。

そして、明後日は・・・しばらくぶりの練習試合!!!
むっちゃ楽しみぃ~~~♪♪♪



テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  17:30 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(10) | Top↑
2007.01/03(Wed)

練習初日 

南美唄ミニバス、今日1月3日が新年初練習となりました。
昨年の12月30日が練習納めで、1月3日に初練習ということは、3日間しかあいていないのですが、年を越すと何だかとってもしばらくぶりに会ったような不思議な感覚。
「あけましておめでとう!」
の挨拶から練習開始。

ランニング~ストレッチの後、
新年初練習ということで、
『今年の運勢を占うぞフリースロー』を行いました。
3本打って、3本入ったら“大吉”v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
3本打って、2本入ったら“中吉”
3本打って、1本入ったら“末吉”
3本打って、1本も入らなかったら“凶”o(;△;)o エーン

ってか、全然入らないでやんの!
大吉となったのはたった一人。
後はほとんどが、末吉か凶。「(≧ロ≦)
というおやじも、全ハズシ。Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
ま、お遊びだから・・・・、やらなきゃよかった・・・。(苦笑)

気を取り直して、練習続行。
病み上がりも数人いて、途中見学もありましたが、大きな問題もなく無事練習メニューの全てを終了することができました。
普段の練習では全く意識しませんが、
新年初練習でつまづくと先行きに大きな不安が生まれてしまうので、
初日の無事練習終了は、やはりホッとしますね。

今日は、練習初日ということで父さん母さんのギャラリーがたくさん。
また今年1年、選手送迎や応援でお世話になるので、
練習終了後に全員整列、キャプテンが代表して新年の挨拶を行いました。

今年も、選手・保護者・指導者が楽しめるバスケットをしていきたいですね。

なんび~~~っ、ふぁいとぉ!!!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  23:17 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2007.01/02(Tue)

買っちゃった! 

お正月って、意外に暇じゃありません?

で、おやじは、写真の整理。
撮りためた子どもの写真を日付毎にアルバムに並べて貼っていくという極めてアナログな作業。(笑)「デジカメでバンバン撮って、PCに保存しておいて、貯まったらCDに焼く」ようにすれば、なんぼか楽なのに・・・と思うのですが、うちの奥様は、
「アルバムがいい!」
よって、例年、おやじの冬休みの宿題となっています。
実は、昨年の冬休みにこの作業をサボってしまい、今年は2年分の写真の整理となってしまいました。(T-T)
よい子の小学生の皆さんは、冬休みの宿題サボっちゃダメですよ。(笑)

いちいち撮影した時のことなんかを思い出しながら、さらには箱根駅伝に視線釘付けになりながらの作業なので、非常に時間がかかってしまいます。
どうせ暇だから急いでやることもないんだけれど、ずっと部屋にこもっているのも健康によくない!
ということで、初売りの雰囲気でも味わってこよう!と午後から家族揃っての外出となりました。

で、買っちゃいましたぁ。

『ノートパソコン』L(@^▽^@)」 ワーイ
Windows Vistaが出てから買った方がいいのでは?という思いもありましたが、初売りの勢いと値段の安さとで思わず買っちゃいました♪

職場で使っていたノートが壊れて不自由していましたが、これでまたバリバリ仕事ができるぞぉ!(仕事?:笑)

奥様は、掃除機買いました。

家でも一生懸命働かないと、ゴミと間違えられて、新しい掃除機で吸われるかもしれない!(^_^;)

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  23:49 |  未分類  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2007.01/01(Mon)

あけおめ 

あけまして
          おめでとうございます♪

旧年中は一方ならぬ御厚諠を賜り
心よりお礼申し上げます。
本年も何卒よろしくお願いいたします。

                  平成19年 元旦


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

新年スタートにあたって、今年の目標を立てなければいけませんね。

チームの目標は、やっぱり・・・

“三連覇”   でしょう。

『南空知新人戦』
『夏季交歓大会南空知地区予選』
『北海道選手権南空知地区予選』
と、地区の三大大会において三連覇がかかっています。
とっても高いハードルであることは重々承知。
ギリギリ10人の新メンバーでどこまで戦えるか。
南美唄ミニバス、2007年のテーマは、

“挑戦”   です。

新年、一発目の

なんび~~~っ、ふぁいとぉ!!!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス 南美唄

【編集】 |  01:21 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(18) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。