08月≪ 2006年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2006.09/30(Sat)

10000アクセス突破! 

9月28日の23時過ぎだと思います。

10000アクセス突破!です!!!

そして、10000のキリ番を踏んだ方はぁ・・・

『NBAマガジン』MARTINさん(クン?)です!!!

『NBAマガジン』は、FC2ブログ☆ランキングではお馴染みですね。
ミニバス関係のブログでも、北海道関係でもありませんが、おやじがFC2に引っ越してから、FC2つながりで何度かコメントを頂き、相互リンクさせてもらっています。
10000ゲット、おめでとうございます!そして、これからもよろしくお願いしますね!

この『南美ミニバス日記』、更新は不定期となっています。大抵、子ども達が寝静まってから、おもむろにPCを立ち上げるので、更新は睡魔との戦い。(苦笑)
更新がなかった日は、睡魔に敗れたか、単純にネタがなかったかのどちらかだと思ってください。(笑)
10000アクセス突破を記念してのリニューアルなどは一切ありません。ただ、のべ10000人の方々に読んでいただいたということを忘れることなく、少しでも“読む価値の感じられる”内容になるように、これからも更新を続けていきたいと思います。

アクセスやブログ☆ランキングが伸びるのも、もちろん大変嬉しいのですが、やはり一番嬉しいのはコメントをいただくこと。
これからもどんどんコメントお願いします!
だだ、コメントの返事が遅れることもちょくちょくあります。
睡魔に敗れたときです。ご了承ください。(笑)

スポンサーサイト

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : 南美唄 ミニバス

【編集】 |  02:24 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(12) | Top↑
2006.09/28(Thu)

感謝の気持ちを・・・。 

『南美ミニバス日記』、8月2日にラ○ブドアからFC2に引越しをしました。
引っ越す前までは、カウンターも設置していなかったので、毎日のアクセス数はわかるものの、トータルアクセスは分からない状態でした。(トータルアクセスと言うほどのアクセスもなかったのですが。:笑)

FC2に引越してからというもの、アクセスも急激に伸び、日々の励みになるかなと思って参加した『ブログ☆ランキング』も、なんだかとっても恥ずかしいくらい上位にランキングされています。(アセ

ここ数日、1日のアクセスがのべ300を越えています。大変有難いことです。
じつは、このペースでいくと、今晩あたり大台の

10000アクセスに到達しそう!!!

これまで、キリ番はあまり(というか全く)意識していなかったのですが、やはり、感謝の気持ちはどこかであらわさなければならないと思い、なにかしらのお礼を!と思ったりしています。
今、候補として考えているのは、

南美#4の直筆サイン色紙
おやじのサイン入り生写真
肩たたき券    
など・・・ですが、いかがでしょう?(笑)

いずれにせよ、キリ番ゲットされた方の報告をお待ちしています♪

おやじが自分で踏まないように注意しないと・・・、ね、Suejyさん。(笑)

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : 南美唄 ミニバス

【編集】 |  06:27 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(20) | Top↑
2006.09/27(Wed)

南空知選手権2006 その2 

『南空知選手権2006』2日目です!

1日目のブロック予選リーグ(3ブロック)での1~3位が、それぞれ1位リーグ、2位リーグ、3位リーグに分かれ、順位決定戦を行います。(わかりづらい?)

南美唄、1日目の予選リーグでは2戦2勝、1位通過です。よって、優勝・準優勝・3位を決める1位リーグにのぞむことになります。

<順位決定リーグ第1試合 南美唄 41-31 ○郷>
1Q  9-12
2Q 15- 2
3Q  7-12
4Q 10- 5

札幌地区○郷との対戦です。○郷といえば、激戦区札幌Dブロックの強豪チーム。昨年のこの大会、同じ札幌Dブロックの○都に、同点引き分けゴールアベレージで負けてしまい、決勝を逃したことが頭をよぎります。

試合前のミーティング、子ども達の表情は“負けた後”みたいでした。南空知の代表としてのプレッシャーか、対戦相手のプレッシャーか、とにかく『勝ち』にこだわれるような状態ではありませんでした。もしかすると、その『勝ち』へのこだわりがプレッシャーになっていたのかもしれません。
子ども達のその顔をみた瞬間、大変大きな過ちを犯していた自分に気がつきました。もし、そのまま試合にのぞんでいたら、大きな後悔を残すことになっていたでしょう。
ミニバスに一番大切な“楽しむ”ことを、子ども達から奪ってしまうところでした。いくら『勝ち』にこだわったとしても、それを楽しむことができない状態では、全く意味がありません。

速攻、軌道修正!!!

「南美唄のバスケットを見せよう!べたべたゾーンディフェンス、どっかんどっかんロングシュート攻撃だ!」

そうです、夏季交歓大会IN苫小牧の再現です。(「もう一つの目標」:参照)
少し表情も明るくなり、笑顔も見られるようになりました。こうなったときの南美唄は、何かをやってくれちゃったりするんですねぇ。

1Q、約束通り#12ASUKAが、2本のロングを叩きこみます。俄然盛り上がる南美唄ベンチ!
3点ビハインドですが、5年生中心のセットなので上出来上出来。
2Q、今度は、べたべたゾーンディフェンス炸裂!中にいれない、外撃たせない、ルーズボールは頭から。(笑)
失点2という素晴らしいディフェンス。ディフェンスがいいと、オフェンスにつながります。
前半終了、なんとびっくり10点リード。
3Q、そう簡単に勝たしてもらえないのは当然のこと。追い上げられます。が、ここで南美唄の小さなエース#7MOEの連続バスカン(フリースローは1本外したけど。)逆転は許しません。
4Q、最後まで元気に走った#6HARUと#7MOEが駄目押し。
残り10秒から、決勝戦のようなカウントダウンでゲームセット。まさかまさかの大金星です♪♪♪

これぞ南美唄のバスケットというプレーを存分に見せてくれました。10人中9人が得点というのも、南美唄のスタイルです。
おやじが一番大好きな“子ども達の笑顔”も存分に見ることができました。大満足です!!!

順位決定リーグ2試合目は、いよいよ優勝をかけて、ド○ームキ☆ズ(札幌)と対戦です。

<順位決定リーグ第2試合 南美唄 33-59 ド○ームキ☆ズ>
1Q 12-14
2Q  8- 6
3Q  8-21
4Q  5-18

ここまでダントツの強さを見せているド○ームキ☆ズ。正直、どうやって戦えばいいのかさえもわからないくらいの力の差を感じます。(対戦したことのあるチームなら、きっと分かってもらえると思います。)
しかし、南美唄にもちっちゃなプライドはある。そのプライドを守るべく、必死に喰らい付きます。

前半終了、20-20。よーし、勝負はこれから!・・・・いえいえ、これが精一杯でした。よくぞここまで頑張った。十分、南美唄のプライドは見せてもらったよ。前半で、気力も体力も使い果たした南美唄。後半は、ド○ームのスーパープレーを堪能いたしました。(笑)

『南空知選手権2006』、南美唄は

準優勝でした!!!

優勝こそできなかったけど、素晴らしい戦いを見せてくれたことが何よりも嬉しいですね。過去最高順位の準優勝も、自信につながったのではないでしょうか。

この大会、2日間を通して、大変素晴らしい内容の試合がたくさんありました。他地区のレベルの高さ、そして、南空知のライバルチームの成長、身が引き締まる思いでしたね。
次は、いよいよ『北海道選手権~南空知予選』です。この大会にかける意気込みは、どのチームも相当なものになります。南空知地区、全てのチームが「打倒!南美唄」を合言葉に、挑んでくることでしょう。
もうひとまわり強く、逞しくなるために、残り約2ヶ月、また厳しい練習です。覚悟しろ~~~~っ。(笑)


テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス

【編集】 |  01:56 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(12) | Top↑
2006.09/25(Mon)

南空知選手権2006 その1 

9月23日(土)~24日(日)、夕張市において『南空知選手権2006』が開催されました。

この大会は、南空知地区以外のチームも招待して行われることから、南空知地区の大会の中では一番レベルの高い大会となっています。
南美唄が地区大会の中で唯一持っていないタイトルがこの『南空知選手権』なので、なんとかゲットしたいと思ってのぞんだのですが・・・。

<23日(土)ブロック予選リーグ>

初日は、男女9チームが各3ブロックに分かれて予選リーグを行いました。
南美唄のブロックは、Fブロック。対戦相手は、南空知の三○・○張合同チームと苫小牧○新です。
そう、苫小牧○新といえばご存知「たいさ の~と『ミニバス編』」のたいささんのチームです。8月19日に初対戦(練習試合IN美唄:参照)、今回が2回目の対戦となります。

【予選第1試合 南美唄 88- 5 三○・○張】
1Q 22- 0
2Q 14- 2
3Q 30- 0
4Q 22- 3

立ち上がりシュートが入らないのはいつものこと。で、ボックスアウトしないで怒られるのもいつものこと。(苦笑)いつになったら覚えるのかな?

【予選第2試合 南美唄 38-23 ○新】
1Q  8- 6
2Q  6-10
3Q 18- 5
4Q  6- 2

前回の対戦では、73-22と大きく点差が開いたのですが、点差ほど実力の差はないと感じられました。よって今回は“要注意”でのぞんだのですが・・・、
やっぱりガップリ噛みつかれてしまいました!

1Q 出鼻を挫こうと、いきなりゾーンプレスをしかけるもあっさりプレスダウンを許し空振り。
2Q 高さをいかして着実に加点され、前半2点ビハインドで折り返します。
正直、この時点でかなり焦ってましたねぇ。1Qにプレスが効かなかったのが、かなりの不安要素でした。
3Q もう必死のプレスです。(苦笑)我武者羅プレス。(笑)ようやく一息つけるところまで点差をつけることができたのですが・・・。
4Q 3Qのなりふり構わないプレスにより、点数は奪うことができましたが、思いっきり体力を奪われましたね。(笑)

大変中身の濃い、いい試合をさせて頂きました。(2日目の順位決定戦も、たいさチームは素晴らしい内容でしたね。)
次に対戦するときは、リベンジされそうな勢いを感じます。でも、またやりたいなぁ!

予選リーグ、2戦2勝。1位通過です!!!
よって2日目は、1~3位順位決定リーグにのぞむことになりました。

長くなりそうなので、2日目の報告は明日、「『南空知選手権2006』その2」で!
お楽しみに!!!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : ミニバス

【編集】 |  19:21 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(16) | Top↑
2006.09/23(Sat)

サポーター 

おやじは、常々、ことあるたびに、
ミニバスは、選手・保護者・指導者でチームを作っているんです。」
と言ってきました。
ごめんなさい。とってもとっても大切な方々を忘れていました。
それは、

サポーター!!!です♪

皆さんのチームに、サポーターはいらっしゃいますか?
南美唄ミニバスには、様々な種類?のサポーターがいます。

まずは、OG
卒団した子が大会の応援に来るというのは、よくあることでしょう。
うちの場合は、練習試合にも来ます。
大会ともなると、Tシャツの下に南美唄ミニバスの古いユニフォームを着込んで、(まるでNBAレプリカジャージの如く)応援しています。(笑)

OGの保護者も、サポーターの一員です。
自分の子どもは卒団してしまっても、応援に来てくれます。ほとんどが、OGの子と一緒に会場に足を運んでくれるのですが、たまに保護者だけということもあります。

南美唄ミニバス少年団は、学校の部活動ではありませんが、学校の先生やPTAの役員さんなどもサポーターですね。校長先生などは、他に予定がなければほとんどの試合を観に来てくれています。

試合は一度も観に来てくれたことはないけれど、南美唄ミニバスをずっと応援してくれている方もいらっしゃいます。
学校開放事業でバトミントンをしているおばちゃん3人衆!!!
お年は召してらっしゃいますが、とにかく元気!もう、昭和のおばちゃん全開って感じ。(笑)
ミニバス練習の後に体育館を使用するのですが、いつも終了30分くらい前に来て、体育館ステージの階段に座って世間話をしながらミニバスの練習を見てくれています。
練習最後の
「なんび~~~~~っ、ふぁいとぉ!!!」
の声が小さかったり、元気がなかったりすると、すかさず
「どしたぁ~~?元気ないぞぉ~~!」
しっかり声が出ていると、
「はい、どうも!素晴らしい!!!」

大会後には、かならず結果報告をするようにしています。勝ったときや優勝したときなどは、自分の子ども、いや、孫の活躍を喜ぶかのように喜んでくれます。
そして、ときおりお菓子の差し入れも・・・。
とってもほのぼのとした温かい空間がそこにあります。

こうしたたくさんのサポーターの応援・期待は、間違いなく子ども達の力となり支えとなっています。
応援してくれる人がいるっていうのは、本当に有難いことですね。

ちなみに、南美唄ミニバスには、サポーターの中のサポーターを、感謝と尊敬の念を込めてこう呼んでいます。

ストーカー”と!(笑)





テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : 南美唄 ミニバス

【編集】 |  23:32 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(12) | Top↑
2006.09/18(Mon)

戦績 

練習試合明けの今日18日は、練習お休み。
昨日の練習試合のスコアをチェックし、『南美唄ミニバス2006年度戦績』に試合結果を追加。

昨日の練習試合で、2006年度の試合数は、56
実は、昨年2005年度の南美唄ミニバス、公式戦・練習試合含めた全試合数が56

今年度は、まだ公式戦も残っているし、練習試合もまだまだ組まれるでしょう。そう考えると、今年度はたくさんの試合をこなしていることになりますね。

さて、その56試合の内容はといいますと・・・、

2006年度 56戦40勝14敗2分 1試合平均得点44点、失点22点
2005年度 56戦42勝13敗1分 1試合平均得点51点、失点25点

ほとんど変わりありません。平均得点と平均失点が、去年のチームと今年のチームのカラーを象徴している・・・くらいの違い。
今の6年生にとって、昨年のチームが残した成績が一つの大きな目標でした。
去年のチームより一回り小さい体に不安もありましたが、ここまでは先輩に負けない成績を残すことができています。
ここからは、新たな歴史を刻むことになります。(それほど大袈裟なものでもありませんが・・・。:笑)

まずは、今週末の『南空知選手権2006』
昨年は、4位。
ここしばらく、「勝ち」にこだわる試合はしていなかったのですが、子ども達の“勝ちたい”という気持ちが強く感じられたなら、こだわってみるのも悪くないかも。
果たして、明日の練習でどのくらい“勝ちたい”気持ちが伝わってくるかな?

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : 南美唄 ミニバス

【編集】 |  21:29 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(18) | Top↑
2006.09/17(Sun)

満足? 

今日は、練習試合に秩父別町まで遠征です。

対戦チームは、
北空知の妹○牛、旭川の○ヶ丘、同じく旭川の近○の豪華3本立て!

<第1試合 南美唄 44-8 ○ヶ丘>
1Q 16- 0
2Q 10- 0
3Q 10- 2
4Q  8- 6

なんだか雑なプレーが目立って、( ̄ー ̄)o゛プルプル
点差がついても、きちんとやることやらなきゃ!
おやじがそういうだらしなさが一番嫌いだってこと、知ってるでしょ!!!

○ヶ丘さんとは、来週の『南空知選手権2006』でもお会いします。ブロックが違うので、予選リーグでは当たりませんが、お互い頑張りましょうね!

<第2試合 南美唄 40-18 妹○牛>
1Q 28- 2
2Q  2- 2
3Q  4- 8
4Q  6- 6

ぐんぐん力をつけてきていると評判の妹○牛。高さがあるので、接戦になると嫌な相手です。そこでちょっと一工夫。
2試合目で体のほぐれている南美唄、相手の体が暖まる前に勝負をかけます。
1Qいきなりハードなプレス。大成功♪♪♪
が、しかし、その後は完全にやられですね。工夫しておいてよかった。普通にやってたらやばかったですね。
次の対戦が非常に楽しみです。

<第3試合 南美唄 20-24 近○>
1Q 7- 8
2Q 4- 6
3Q 2- 4
4Q 7- 6

今年度旭川四天王のうちの1つ、近○との対戦です。初めての対戦となりますが、明らかに格上のチーム。胸を借ります。
結果を見ると、4点差。旭川の上位チームに対して4点差は、まずまず頑張れたということ?で、満足?

試合終了後の子ども達の顔は、全くもって不完全燃焼。満足感ゼロ。
全てを出しきって負けたなら十分満足できるのでしょうが、出しきれなかった。非常に悔やまれる試合となってしまいましたね。
大きな原因は、やはり精神面の弱さでしょう。勝ちへの執念やボールに対しての執着心などが見られませんでした。
確かに3試合目という疲れもあったかもしれませんが、であるならばなおさら気持ちをしっかり持ってプレーする必要があったと思います。

<ミニゲーム 南美唄 8-14 近○>
1Q 6- 6
2Q 2- 8

レギュラーメンバー以外の5人でミニゲームです。先日のジュニア交流大会の経験が自信となっているのでしょうか。ずいぶんと動けるようになってきました。ディフェンスが課題です。

トータルすると、すっきり感の少ない練習試合ではありましたが、課題の確認はできました。後1週間でどのくらいできるかわかりませんが、最高の状態で『南空知選手権』にのぞめるよう練習に励みたいと思っています。
目標は、“優勝”らしいですから。

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : 南美唄 ミニバス

【編集】 |  23:58 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2006.09/16(Sat)

トリプルブッキング 

1月中旬に、6年生最後の公式戦となる『北海道選手権』が行われます。
その出場権をかけた地区予選が11月。
したがって、この時期(9・10月)は各地区・各チーム、シードをかけた大会や練習試合で週末の予定びっちり。
徐々にピリピリとした雰囲気が漂ってきます。

そんな中、南美唄ミニバスの3連休初日は・・・、

焼肉パーティー!!!(笑)

北海道は、そろそろ外での焼肉のシーズンも終了。南美唄ミニバス、この先の週末は、練習試合でびっちり。だから、やれるときにやっちゃおう!!!ってな感じです♪
ここらへんのフットワークのよさは、全道一じゃないでしょうか。(笑)

「コーチ、予定空けといてください。」
「わかりましたぁ。」

ん?簡単に答えたのはいいけど、なんか予定入ってたような・・・。
16日(土)は・・・、

娘ユウのミニバス遠征(札幌)&息子タクの中バス秋季管内大会(深川)。
そしておやじは、チームの焼肉(ピラミッドのある公園)。
ハハハ、ダブルブッキングどころかトリプルブッキングでしたね。(笑)
家族会議の結果、
ユウは、チームでバス移動なので、役員さんに「お願いします!」
タクは、深川現地集合なので、奥様が送迎&応援。
おやじが、次男坊チ-と末っ子アンを連れて、焼肉参加、ということになりました。

どれかをキャンセルすれば、揃って行動できるのでしょうが、どれもキャンセルできない、したくない。だったら、それぞれが少しずつ我慢して、なんとかしましょう、っていうのが我が家のスタンス。
もちろん、時と場合、予定の軽重にもよりますけどね。

今日1日、ばらばらで行動したので、晩御飯は家族揃って外食です♪

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : 南美唄 ミニバス

【編集】 |  18:04 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
2006.09/14(Thu)

信頼 

キレました。
半年に1回、いや3ヶ月に1回、ん?1ヶ月に1回?
ま、なんにせよ、ものすごい剣幕で怒鳴り、選手を泣かせ、低学年を凍りつかせ、保護者に気を使わせるおやじ。(苦笑)

今日の犠牲者は、#4、#9、#10、#11の4人。
ちなみに、この4人、南美唄レギュラーメンバー。
怒鳴られた原因は、“サボり心によるだらしなさ”ってとこでしょうか。

「お前達は、仲間の信頼を裏切るのかぁ~!」

当然の如く、#4は一番厳しく怒鳴られました。
キャプテンとして、チームをまとめ、チームの先頭にたって戦わなければならない立場のはずが、その逆の行動・・・。

おやじ、
「信頼を得るというのは、簡単なことではありません。信頼を得るためには、一生懸命努力しなければなりません。そうして得た信頼も、一つの失敗で簡単に失ってしまうこともあるんです。人間だから失敗もあります。だから、常に一生懸命でいる事が大切なんです。一度失ってしまった信頼を取り戻すのは、並大抵のことではないんだから。」(だいぶ軟らかく書いています。:笑)

練習後、#4がおやじのところに。
涙で、「すいませんでした。」の一言がやっと。

おやじは、南美のメンバーがものすごく頑張り屋で努力家だという事を知っています。今日の失敗だって、きっと誰にでもある些細なこと。ちょっと魔がさしただけ。
怒鳴らないで済ますのは簡単、でも、それじゃ一生懸命がんばっている仲間に示しがつかないよね。怒鳴らないで済ませたら、それこそ仲間の信頼を失っちゃう。そうさせないための“けじめ”みたいなものかな。

相当厳しく叱ったけど、心配はいりません。
このくらいで君達への信頼が失われることなんて絶対にないから。
おやじの声に絶対答えてくれて、また一つ大きく成長してくれると信じているから。

明日の練習、憂鬱ですか?
いいえ、おやじは、とっても楽しみです♪

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : 南美唄 ミニバス

【編集】 |  22:43 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(11) | Top↑
2006.09/13(Wed)

ミニバスで教える 

今日、学校では『2006年度後期児童会役員選挙』が行われました。
後期の児童会事務局(三役)を決める大切な行事です。

児童会三役(会長・副会長・書記)といえば、全校児童のリーダー。責任感、自主性、思いやり、積極性、創造性etc・・・たくさんのことが求められる大変重要な役職です。

立候補者と推薦責任者が、ずらっとならんだ中に馴染みの顔が。

 #4 YUKINA~推薦責任者(前期児童会副会長)
 #5 YUMIKA~児童会長候補
 #6 HARUKA~推薦責任者
 #7 MOE~選挙管理委員長(前期児童会長)
 #8 MINORI~推薦責任者
#10 SUZUKA~児童会書記候補
#11 RENA~児童会副会長候補
#12 ASUKA~推薦責任者
#13 MIYOKO~児童会副会長候補
#16 MINA~推薦責任者
#17 SERINA~児童会書記候補

5年生以上は#9CHIAKIをのぞいた全員が整列!そのCHIAKIも、前期は児童会書記を務めていました。

おやじは、ミニバスのコーチの合間?にガッコのセンセもしております。(笑)
おやじのミニバス指導の基本的なスタンスは“子育て”であり、“優秀なバスケット選手の育成”ではありません。
「バスケット教える」のではなく「バスケット教える」ということを常に頭において、コーチングをしているつもりです。
「バスケットしかできない」のではなく「バスケットもできる」子どもになってほしいと常々子ども達にも話しています。

児童会の先頭にたって働くというのは、簡単なことではありません。面倒臭いことや大変なこともたくさんあるでしょう。
そのような難しい役を、人任せにすることなく、自分から進んで挑戦しようという気持ちを持って学校生活を送れていることをおやじは本当に嬉しく思います。ミニバスを通じて、そのような積極的な気持ちが育っているとしたら、更に嬉しいですね。(ま、それが目的でミニバスしてるんですけど。)

選挙ですから、当然落選する子もでてくるでしょう。しかし、大切なのは結果ではなく、挑戦する気持ち。間違いなく、これからの学校生活、そしてミニバス生活にもプラスになる経験ですね。

そういう5年生6年生の姿を見て、下の学年の子たちが、
「かっこいいなぁ。自分も大きくなったら○○ちゃんみたく児童会長やる!」
そんな伝統を作っていけたら最高ですね。

ミニバスもがんばって、学校での活動もがんばって、
あとは・・・・

勉強もしろよぉ~~!!!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : 南美唄 ミニバス

【編集】 |  23:51 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(10) | Top↑
2006.09/12(Tue)

6年生合流 

『南空知ジュニア交流大会』が終了しました。
8月末の6年生修学旅行後、ジュニアチームの練習がメインになっていて、2週間あまり物足りない練習が続いていた6年生。
ジュニア交流大会での後輩達の頑張りに、「自分達も!」とうずうずしていたに違いありません。その期待にこたえるため、大会明け初練習の今日は、筋肉痛必至!ハードフットワークメニューをサービスしておきました。(笑)

ジュニア交流大会の結果は最高でしたが、10人ギリギリ&半分初心者は、チームを作る上でやはり厳しかった。
が、しかし、次の大会は、6年生が使える!!!
なんだかとっても得した気分♪(って、うちのチームだけじゃないダロ。)
6年生メンバーの頼もしいこと。ドリブルつけるし、パスもキャッチできるんだからぁ~。(笑)

次の大会は、『南空知選手権2006
昨年のこの大会、予選ブロックで2勝1分け、得失点差でブロック2位となり、がっくり気落ちして3・4位決定戦で負け。大変悔しい思いをした大会です。
今年は、なんとか昨年を上回る成績を残したい、あわよくば“優勝”なんてのも狙ってみたい、そんな風に思っています。(ちょびっとね♪)

夏の交歓大会以降、身長の高さを武器にぐんぐん成長してきた5年生MIYOKOを、レギュラーメンバーに抜擢。1Qから勝負に出ることができる布陣を考えてみました。
今日は初めてだったので、いまいちしっくりこないようでしたが、スピードに高さが加わり、おやじのイメージ通り。(これ以上は書けません。だって、たいささんが見てるかも。:笑)
煮詰めていけば、相当いい味が出そうです♪

さて、今後の南美唄ミニバスの大会・行事日程は以下のようになっています。

 9月16日(土)         お楽しみ会 焼肉パーティー
 9月17日(日)         練習試合 vs妹○牛(北空知)
                           vs○ヶ丘(旭 川)
                           vs近 ○(旭 川)
 9月23日(土)~24日(日) 『南空知選手権2006』
 9月30日(土)         練習試合 vs上○幌東(札 幌)
                           vsあ○ひ(函 館)
10月 8日(日)         練習試合 vs未 定
10月15日(日)         練習試合 vs未 定

いやぁ~、マジ充実O(≧▽≦)O ヤッタネ
毎週、試合が続くけど、体調管理はしっかりして風邪などひかないようにしてほしいものです。

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : 南美唄 ミニバス

【編集】 |  23:10 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2006.09/10(Sun)

三連覇 

南空知ジュニア交流大会』2日目です。
2日間に渡り、南空知女子5チーム、男子4チームの総当りで行われるこの大会。交流大会なので、表向き順位も賞状も優秀選手賞もありませんが、来年1年を占うこの大会、やはり優勝が各チームの目標となります。
南美唄ミニバスジュニア、昨日は2戦2勝!
残すところあと2試合。なんとか残り2試合も勝利を収め、全勝優勝!といきたいところです。
昨日、幼稚園の運動会により欠席のおやじ、昨日の分も頑張って働かなくてはなりません。(苦笑)

<第3試合 南美唄 79-10 岩○沢>
1Q 23- 0
2Q 19- 6
3Q 32- 0
4Q  5- 4

今年度から南空知ミニバス連盟に加盟した岩○沢、経験はあまりありませんが、5年生の人数は南空知一です。これから先、怖いチームになってくることが予想されます。怖い芽は、早いうちに摘んでおこう。( ̄ー ̄)ニヤリ
なんちゃって、南美唄の可愛こちゃん達、昨日の分もおやじにいいとこ見せたいのか、ガンガンいきます。#4SUZU、バスカン2つを含む35得点!!!おぬし、やるな!
4Qは、3年生の#14AYUに点を取らすべくメンバーチェンジ。5年生のアシストにより、しっかり得点できました♪
1年生の#15MEIにも!と思ってさらにメンバーチェンジしたのですが、よく考えたら、リングにボール届かないんでした。(笑)
3戦3勝、全勝まであと一つです!

<第4試合 南美唄 71-19 ○幌>
1Q 14- 5
2Q 14- 4
3Q 18- 4
4Q 25- 6

たぶん南空知のチームの中で、南美唄の子ども達が一番仲の良いチームが○幌だと思います。しかし、勝負は勝負。真剣モードバリバリです。
1Q#4SUZU、2Q#7RENA、止まらない止まらない。
3Q、プレスの掛かりが弱いもののリバウンドから#6ASUKAが速攻に走る走る。
4Q、プレスがはまり、駄目押し。完勝!!!

南空知ジュニア交流大会』

4戦全勝、優勝です!
今回の優勝で、一昨年、昨年に続き、

三連覇達成です!!!

今日はその三連覇を見に、一昨年のベスメン(現中学1年)が勢ぞろい。
そして一言、「うちらの時より強いかも。」
人数こそ10人ギリギリですが、先輩達の有難い言葉も貰えたし、これで“戦える”という大きな自信がつきましたね。

次は、『南空知選手権大会2006』です。
この2日間、オフィシャルと応援だけで欲求不満の6年生。次は君達が頑張る番ですね。思いっきり暴れてください!

なんび~~~~っ、ふぁいとぉ!!!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : 南空知 南美唄 ミニバス

【編集】 |  21:25 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(26) | Top↑
2006.09/09(Sat)

ジュニア交流大会1日目 

空知ジュニア交流大会』が、長沼スポーツセンターを会場に開催されます。
6年生抜きでの初めての公式戦、10人ぎりぎりの南美唄、どこまで戦えるでしょうか?
ジュニア戦は、今年初めてなので他チームの様子も大変気になるところです!

今日はその1日目。2試合が予定されています。

が、しかし!!!

おやじ、欠席です。o(;△;)o エーン

うちの次男坊、チーの幼稚園の運動会がかぶってしまいましたぁ。
冠のかかった大会なら究極の選択となりますが、交流大会ということでチームの方に大目にみてもらうことに・・・。
以前にも同じようなことがあったので、チームのみんなは快く承諾してくれたのですが、自分の子どものつもりで育てている選手達の“初舞台”が見れなかったおやじは( p_q) シクシク
その分、運動会は思いっきり楽しんじゃいましたけどね。(苦笑)

スコアしか見ていないので、結果報告だけ。

<第1試合 南美唄 53-20 美○中央>
1Q 10- 2
2Q 10- 5
3Q 18- 8
4Q 15- 5

<第2試合 南美唄 47-13 三○夕○>
1Q 12- 4
2Q 14- 0
3Q  8- 6
4Q 13- 3

はいはい、うるさいコーチがいなくてさぞかしのびのびとプレーできたんでござんしょ。スコアを見る限りでは、100点満点でございます。文句の一つもございません。(仲間はずれでちょっとひがんでみたりして:笑)

運動会終了後、試合会場へひとっ飛び。
最後のゲームの笛を吹いて、その後ミーティング。

おやじ  「今日の試合で、頑張れたと思う人!」
子ども達 「・・・・・・。」
おやじ  「じゃ、頑張れなかったと思う人。」
子ども達 「・・・はい。」
コーチがいなかったんだから、嘘でも“頑張った”って言っとけばいいのに。
それに、このスコア、明らかに頑張ってるじゃん。
実際、6年生に聞いても、父さん母さんに聞いても、“みんな頑張ってたよ”って言ってたし。

おやじがいなくても頑張れたって言うと、おやじが寂しがると思って気を使ってくれたのでしょうか?(実際ひがんでるけど:笑)
それとも、これでもまだ満足はできないってこと?

どっちにしても、本当に可愛い子達です。

明日も2試合。明日はおやじ、ベンチに入れます。(今日の分も頑張ります。)

なんび~~~~っ、ふぁいとぉ!!!です♪

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : 空知 南美唄 ミニバス

【編集】 |  20:33 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
2006.09/06(Wed)

考えてみました! 

大好きバスケさんの9月6日のエントリー<ミニバスケットボールにおける指導者の7つの心得>について考えてみました。
なぜこの時期に?という気持ちがしないでもありませんが、おやじ自身、しっかり考えたことがなかったのも事実なので、いい機会と思い自分(自分のチーム)を振り返ってみることにしました。

ミニバスケットボールにおける指導者の7つの心得

1 ミニバスケットボールは“遊び”であり、それは“楽しく”なければなりません。
~“楽しく”は、基本だなぁ。ただ、“遊び”と思えるほど余裕はないかも?
“楽しくやる”のと“ふざける”のの区別は、しっかりつけています。

2 ミニバスケットボール 最も大切なことは、友達といっしょにプレーすることです。
南美唄のスタイルが“チームディフェンス・チームオフェンス”なので、これは大切にしています。

3 すべての子どもに同じ時間プレーさせてあげてください。
~公式戦ではさすがに難しいですが、練習ではみんな一緒。1年生のMEIちゃんもできることは、6年生と一緒にやってます。

4 子どもたちに「勝ち」と「負け」の両方を学ばせてください。
~全然勝てなかったときは、相当「勝ち」を意識していましたね。すこ~し勝てるようになってきてから、「負け」ることの大切さも見えてきた気がします。

5 対外試合よりも、クラブでの練習を中心にかんがえましょう。
~う~ん、これは守れていないのかな?
練習はとっても大切にしていますが、対外試合は大好き!
目的は、技術向上や経験を増やすというのもありますが、一番は“お友達作り”です♪

6 ミニバスケットボール以外の子どものスポーツバラエテイに富んだ活動が大切。
~中心にあるのは常にミニバスではありますが、チームでいろいろなイベントをするのも楽しいですよね。

7 子どもにとっての“楽しいミニバスケットボール”をいっしょに作り上げてください。
~子ども達の“楽しい”とおやじの“楽しい”が一致したときに南美唄の理想のバスケットができるのではと思っています。どちらか一方が楽しくてもダメだと思います。

チーム作りで悩んだときや、どうも上手く行かないと思ったときなんかは、今一度この指導者の心得について考えてみたいと思います。忘れていたことを思い出せる気がします。

実は、このあとに“ミニバスケットボールの親のための10の心得”も紹介されています。おやじもミニバスっ子を持つ親なので、とっても参考になりました。
「子どもの活動にどう関わっていけばよいのかわからない。」
「子どもの活動にイマイチすっきりしないものがある。」
というような方は、是非ご覧ください。きっと、なんらかのヒントが見えてくると思いますよ。

ミニバスケットの活動は、子ども・親・指導者で作り上げるものです。それぞれが、それぞれの役割でいい環境を作ることができれば、きっと素晴らしい活動になることでしょう。
考えるきっかけを頂いた“大好きバスケ”さんに、感謝!!!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : 南美唄 ミニバス

【編集】 |  22:10 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(21) | Top↑
2006.09/05(Tue)

練習試合の数 

南美唄ミニバス少年団が所属する北海道南空知地区は、チーム数が男女各5チームしかなく、地区の大会もさほど多いとはいえません。したがって、試合経験を多く積ませようと思えば、練習試合がとても重要になってきます。

その数少ない大会のうち2つ(『南空知ジュニア交流大会』と『南空知選手権大会2006』)が、この9月に行われます。よって、9月は1年の中でもなかなか忙しい月なのですが、さらにここ数日、練習試合のお誘いが立て続けに入り、南美唄ミニバス、嬉しい悲鳴です♪

そういえば、今年度は、昨年度に比べずいぶんと練習試合の数が増えているような気がします。

南美唄ミニバス結成の年、2003年度は、練習試合1試合!Σ( ̄□ ̄;)
2004年度は、15試合。
2005年度は、31試合。(全道初出場の年)
2006年度は、39試合。(9月5日現在)
この調子でいくと、今年は練習試合だけで50試合はかるく越えそうな予感。
ありがたいことです♪♪♪

地区5チームしかないので、地区内の練習試合はあまり行いません。地区の大会が総当たりなので、必ず対戦するということもあり・・・。
よって練習試合は、他地区への遠征がほとんどになります。毎週のように練習試合(遠征)が入ると、選手送迎の保護者が大変!!!
それでも、結成1年目、2年目に練習試合をしたくてもできなかった(呼べなかった・呼ばれなかった)時期を知っている保護者がたくさんいるので、皆さん快く協力してくれ、選手送迎の都合がつかず練習試合が流れたことは今だかつてありません。
ありがたいことです♪♪♪

おやじは、とにかくいろんな地区のいろんなチームと対戦することが楽しみで楽しみでしょうがありません。子ども達も大きく成長するし。
これからも、父さん母さんの
「早起き、弁当作りがかなわん!」などと言う声は、聞こえない振りをして練習試合組んじゃうんですな。(笑)

呼ばれたら、大抵行きます。(片道90分以内なら:笑)
来てくれるなら・・・小さな体育館ですが・・・・

大歓迎ですぅ!!!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : 南美唄 ミニバス

【編集】 |  22:45 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2006.09/03(Sun)

めざすところ 

来週土・日に、『南空知ジュニア交流大会』が行われます。この大会は、5年生以下大会となっています。
我が南美唄ミニバス、5年生以下はぴったり10人。(8/23のエントリー「さてどうしたものか?」参照)
過去に公式戦経験があるのは、10人中5人。残り5人のうち4人は、練習試合のミニゲーム経験のみ。MEIちゃんは、全てにおいて初めて。
この状態でいきなり大会は、さすがに不安が募ります。

ということで、練習試合です!

北空知地区の砂○ミニバスに対戦をお願いしました。

<第1試合 南美唄Jr 65-26 砂○Jr>
砂○の5年生以下チームとの対戦です。
砂○は5年生が8人。
それに対して南美唄は、チームの層が薄い・・・いや、層がない!ので、前半は我慢、公式戦経験のある5人が揃う後半に勝負をかける作戦です。
前半20-12と、予想に反してリードで折り返した余裕が後半につながります。
後半怒涛の45得点。がんばりました!

<第2試合 南美唄Jr 37-36 砂○>
間20分くらいで、すぐ第2試合、砂○レギュラーチームとの対戦です。
6年生のプレッシャーと走り続けの疲労の中、どれだけ強い気持ちで戦えるかが課題です。
第1試合の反省から、ボックスアウトを強化。リバウンド・ルーズボールが拾えれば6年生相手にもさほど引けを取りません。
前半12-10、2点リードで折り返します。本来ならこのあとのベスメンで勝負をかけたいところですが・・・。
後半に入り、#4SUZUのスピードが落ちます。1試合目1人で31得点、攻めだけでなく、守りもゾーンの要として必死のディフェンス、スピードが落ちても当然でしょう。これからもこのような状況は予想できます。
相手リバウンドから速攻のパターンについていけなくなってきました。それでも、「次は私!」とばかりに#7RENAが踏ん張ります。後半だけで、バスカン含む17得点!
後半25-26で取られますが、なんとか1点差で逃げ切ることができました。大金星です!!!

予想以上の成果と子ども達の頑張りに、おやじ大満足♪なのですが、浮かない顔が約2名。
SUZUとRENAです。
SUZUは、2試合目に走れなくなって得点が伸びなかったこと、
RENAは、自分が柱にならなければいけない2Qにミスが多かったこと、
きっとそんなところが不満だったんだと思います。そんな2人です。

彼女達がめざすところは、いったいどこなのか?
おやじも一緒に見てみたいですね。

オフィシャルで参加した6年生、
「退屈だぁ~~~、試合出ていい?」
「おなかへったぁ~~~、試合出ていい?」
もう、うるさいうるさい。
今日、走れなかった分は明日からの練習でたっぷり走らせてあげるから♪
お楽しみに!!!


テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : 南美唄 ミニバス

【編集】 |  18:08 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
2006.09/02(Sat)

感謝感激雨アラレ 

今日は、ミニバスの練習や試合もなく、それ以外の用事もなく、久々にのんびりな土曜日です。

8月2日に、ライブ○アブログからFC2ブログに引っ越した“南美ミニバス日記”ですが、過去の記事を引っ越すのが途中になっていたので、全部移してしまうことにしました。(たいした数ではないんですが。)

過去の記事は、カレンダー上部の月別アーカイブからか、全記事(数)表示からご覧いただけるので、暇で暇でどうしようもないときなどにクリックしてみてください。(笑)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

FC2に引っ越してから、アクセス数が非常に伸びています。
日記を書く励みになるかな?と思って参加したブログ☆ランキングも、おやじの予想をはるかに上回るランキングを頂き、励みどころかちょっぴり恥ずかしいやらプレッシャーやら。(苦笑)

文才がなく、多分に読みづらいであろうおやじの日記に、毎日のように目を通して頂いているというだけで大変嬉しいのですが、さらにランキングバナーをクリックして応援してくださっている方がいると思うと、本当に感謝感激雨アラレ(昭和だねぃ。)です。

ランキングもものすごく励みになっているのですが、一番の励みはやっぱりコメント!
「どうしようかな?コメントしてみようかな?でも、なんだか恥ずかしいな。」と思って躊躇している方!(おやじも最初はそうでした。)おやじのブログで練習!のつもりでコメントしてみてください。

ミニバスのこと、子どものこと、学校のこと、スキーのこと(実はスキーもやるんです。)etc...、たくさん交流できたら嬉しいです。

引越し完了!!!(遅いって:笑)
これからも“南美ミニバス日記”をよろしくお願いします!


明日3日は、ジュニアメンバー初練習試合です。

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

タグ : 南美唄 ミニバス

【編集】 |  18:48 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。