04月≪ 2006年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2006.05/31(Wed)

坊主頭 

今日、うちのタクが坊主頭になりました。

中学校で悪いことして反省のため・・・ではなく、
もちろん出家するわけでもなく。

中学校のバスケットボール部の大会が近いので、部員みんなで気合を入れる(?)みたいな感じらしいです。先輩達はもともと(?)坊主頭だったので見慣れているのですが、1年生は長めの髪の子が多かったので、なんだかとっても笑えます。

タクは、6年生の途中くらいから短めの髪ではあったのですが、前髪のない「坊主頭」は、うまれて初めて。バスケ部の先輩の家が床屋さんをやっていて、そこで刈ってもらいました。

おやじは、「坊主頭=気合」みたいなのはよく意味がわからないので、「似合えばなんでもいいんじゃないの?」って方なのですが、タクの坊主頭を見たとき、ちょっと考えが変わりました。
ぽっちゃり丸顔に全く似合わない坊主頭なのですが・・・、
ちょっとカッコイイ。なんだか羨ましい。
なんだか「バスケにかける想い」みたいなのが、確かに伝わってくるような・・・。
それが「気合」なのかな?

普通、坊主頭にするのを嫌がりそうなものですが、タクは違うみたいです。
なぜなら、憧れの先輩とおなじ「髪形」だから。(笑)

6月3・4日は、管内大会らしいです。1年生も含めた新体制で初めての大会。
ユニフォームもらえるのかどうか微妙なところらしいですが、1年生の役割はとにかく応援でしょう!
声がかれるまで応援してこい!

おやじは3日、学校の運動会なので大会は見に行けません。先輩達、なんとか2回戦突破して、4日まで残っていてください。
試合が見たいよ~~~!お願い!!!
スポンサーサイト

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  14:43 |  ファミリー  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.05/30(Tue)

長い1日② 

28日(日)は、芦○での練習試合。
しかしその日は、それだけでは終わらず、夜にビックイベントが待っていました。

「JOMOバスケットボールクリニックwith田臥勇太」

あの田臥が札幌にやってくる!!!
これはなにがなんでも見に行かなくては!!!

ということで、
練習試合後の挨拶も早々に切り上げ(大変失礼いたしました:アセ)、高速で一路札幌へ!
着替える時間もなかったので、ア○ックスのジャージ姿のままの見学。(笑) 
なんとか開場時間前に着いたけれど、すでに長蛇の列。
座る席がなくなるんじゃないかと不安になりましたが、いざ会場に入ってみるとスタンド席はわりと余裕があり、あらためて「きたえ~る」の大きさに感心。
タクが持ってきたオペラグラスで、会場内をぐるっとチェックするとぉ・・・、

けっこう知った顔がいるものですね♪

6時少し前に、クリニックを受ける子ども達とJOMOの選手が一緒にウォーミングアップ開始です。
大神選手だぁ!立川選手だぁ!内海選手だぁ!そして、東京成徳大の吉田選手(?)だぁ!
オリンピックの大山選手・楠田選手もいるぞぉ!(現コーチ)
すっかりミーハーおやじです。

そして、クリニックオープニング!!!
ひときわ大きな歓声とカメラのフラッシュの中、登場したのは田臥勇太!!!

かっこよかったですねぇ。
2時間のクリニックの間、会場全体が田臥勇太に魅了されていました。

ルックスやプレイも本当にかっこよかったのですが、
なによりも「ものすごく楽しそうにバスケットをする姿」に心動かされました。

ミニバスを指導する上で、一番大切なこと。
それを再確認させてもらったクリニックでした。

帰宅したのが、23時。
バスケット漬けの長い1日でした! 大満足!!!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  17:15 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.05/28(Sun)

長い1日① 

北空知地区の芦○ミニバスからお声がかかり、練習試合に行ってきました。
北空知から3チーム、そして南美唄の計4チームでの合同練習試合です。

<第1試合 南美唄 46-18 滝○東>

相手2Qがコワイので、「1Qで貯金、2Qは我慢」の作戦でしたが、1Qが大誤算。点を取りに行かない。4-2というスコアでは、2Qしのぐことができない。(泣)のはずが・・・、2Qは逆に相手が大誤算。南美唄の6年生ががんばり、20-10。前半24-12のダブルスコアで折り返します。
後半に入っても、2Qの勢いそのままに6年生ががんばり点差を広げます。4Qには、1Qで大ブレーキとなった5年生もやっといい所が出て快勝!!!

<第2試合 南美唄 28-27 妹○牛>

今回が初対戦の妹○牛、背の高い子が多く、ミスマッチが避けられない状況です。南美唄は速い攻め、妹○牛はリバウンド支配とお互いの持ち味を出し、なかなか差がつきません。
3Q終了時点で、4点ビハインド。4Qに入っても、その差がなかなか埋まりません。2試合連続なので、疲れも見えてきました。メンバーチェンジで、流れを変えにいきます。そのメンバーチェンジが効を奏し、一気に1点差、そして逆転。びっくりさせられるミスもありましたが、なんとか1点差を守りきり、本日2勝目!決してよい内容ではありませんでしたが、勝ちへの執念は見られたのではないでしょうか。

<第3試合 南美唄 44-28 芦○>

本日3試合目、どこまで走りきることができるでしょうか?
1Q最高の立ち上がりです。1・2試合目も同じようにやってくれてたら・・・。7点差。
その7点差を、あろうことか2Qであっさり失います。前半14-14のイーブン、後半勝負です。3Qもどっこい、しかし芦○のファウルが増えてきました。
4Q、相手ディフェンスが緩くなった所を1-2-1-1のゾーンプレスから一気に加点。
本日3戦3勝となりました♪

なんとかいい雰囲気も感じられるようになってきましたが、集中力の波があり、安定したゲーム運びができていないのが気になるところです。自分達のプレー、練習どおりのプレーが出せれば、もう少し安心して見ていられるゲームができると思うのですが・・・。

夏季交歓大会予選まで後3週間。
もうすこし、チーム力高められるかな?がんばってみよう!

今日は、長い1日で、報告事項がまだあるのですが、
睡魔に襲われて、まともな文章がかけなくなってきたので、続きは明日。
おやすみなさい・・・。

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  17:35 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.05/25(Thu)

ちょっと複雑 

報告が遅れましたが、
うちの長女ユウ(小学3年)が、正式に地元(砂○)のミニバス少年団に入団いたしました。

体験入団1日目、ランニングの時点でついていけずにベソをかき、
体験入団2日目、できないといって固まったまま動かず、見守り母さんにご迷惑をおかけし、
「やっぱ、甘やかして育てたから、わがままだし、根性ないし、ぽっちゃりしてるし(笑)、厳しいスポーツの世界は無理かなぁ・・・。」と半分諦めたおやじでした。
が、体験入団2日目の後、
「バッシュー欲しい!」(゜ロ゜) ヒョオォォ!

運動会の徒競走でも、順位よりカメラ写りを気にする子。(笑)
格好から入ろうとするのは予想できますが、バッシューが欲しいというのは、「=バスケをする。」ということ?
ユウにバスケをやらせたいおやじは、
「よっしゃ!買ってやる、買ってやる!」とすっかりご機嫌なのですが、
ユウの性格をよ~くご存知のうちの奥さま、
「新しいの買ってすぐやめるなんてことになったらもったいないから。オサガリないか聞いてあげる。」
う~ん、さすが・・・。
で、譲ってもらったバッシューは、なんと現キャプテンが以前はいていたもの!これ履いてバスケしたら、キャプテンみたく早く走れるかなぁ・・・。それより、キャプテンみたく「ほっそり」になってくれれば・・・。(笑)

前途多難ではありますが、うちにもう一人のバスケっ子が誕生いたしました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

本日、ユウが入団した砂○ミニバス少年団のMコーチから電話。
今年から就任されたコーチなので、おやじのことを「ユウのおやじ」とは知らない様子。
ユウもまだコーチの名前を覚えてませんでしたが・・・。(苦笑)

練習試合のお誘いでした。
日程調整して可能であれば是非!とお返事しましたが、
あれれ?
ユウは、どっちの応援?もちろん砂○です。
もし、南美が勝っちゃったら、ユウはなんて言うだろ?
地区が違うので、おやじのチームとユウのチームが公式戦で戦うことはまずないのだけれど、練習試合はけっこうやります。
そのたびに口利いてもらえなくなるのかなぁ・・・。
「パパは敵!」なんちって!

ちょっと複雑・・・。

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  17:37 |  ファミリー  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.05/21(Sun)

なりふり構わずの結果 

土曜日20日は、練習試合。
北空知地区の滝○第二と旭川地区の中○良野と対戦しました。
6年生のモチベーションがなかなかあがらず、技術面よりもメンタル面に重点をおいてここ最近は練習してきました。
練習ではすこ~しピリッとした雰囲気が感じられるようになってきましたが、それをどれだけ実戦で出すことができるか、それを確かめる試合です。
また、負け癖をつけないためにも「なりふり構わず」勝ちにいく練習でもありましたが・・・。

<第1試合 南美唄 37-34 中○良野>

初対戦の相手で、全く様子がわかりません。よって、指示は「いつもどおり」。
が、開始のタップから、いきなり相手#4の超高速ランニングシュート!
L(・o・)」
「#4要注意!!!」
なりふり構わず止めにいって、南美の#8、1Q途中で5ファウル退場。
( ̄□ ̄;)ガーン
べスメン1人を1Qで失い、さらに7ファウルの赤い筒、2Qは相手フリースローの嵐(泣)
それでも、2Qの6年生が踏ん張り、前半18-18のイーブン。

後半に入り、べスメンを1人欠く南美、相手#4をどう止めるかが大きなポイントとなります。
かといって、どう止めたらよいのかわからない南美の選手達。まさに「なりふり構わず」止めにいっては、ファウルを取られます。南美#5、4つのファウルであとがありません。もう勘弁してくれ~~っ!と、#5に気を取られている隙に、南美#11、5ファウル撃沈( ̄□ ̄;)ガーン

「なりふり構わず」勝ちにいった試合結果は、3点差の勝利と合計23個のファウル(退場者2人)でした。(爆)
故意のファウルではないにしろ、あまりにへたくそ過ぎ。「なりふり構わず」やらせるとこうなるのかぁ・・・。誉めていいのか悪いのか、よくわからない試合となりました。(笑)

<第2試合 南美唄 22-24 滝○第二>

5月3日の練習試合で負けた相手。リベンジをかけて再戦です。
1試合目に久々の勝ちを収め、調子づくかと思いきや、1Qがパッとしません。
いきなり6点ビハインド。力の均衡したチーム同士なので、この点差は非常に厳しい。
2Qは、お互い1歩も引かず12-11、前半16-21の5点ビハインドで折り返します。
後半、べスメンに1-2-1-1ゾーンプレスを指示、一気に逆転といきたいところですが、ディフェンスとオフェンスが上手くつながりません。お互いにターンオーバーを繰り返し、3Qはなんと0-1!(野球か!)
4Q、やっとプレスがはまり、なんとか同点に追いつきます。が、そこからまたターンオーバーの繰り返し。最後にポロッと1ゴール決められ、そのままゲームセット。惜しくも負けてしまいました。

負けはしましたが、6年生のボールに対しての執着心、勝ちに対しての執着心が随所に見られ、今日の課題に対しては合格点をあげてもいい内容だったと思います。負けても誉めた試合は久しぶりですね。技術面では、相当課題が見られましたが・・・。(苦笑)

旭川№2に勝つことができた自信と、北空知№1に負けた悔しさが大きなバネとなり、全道大会出場への足掛かりとなってくれることを期待しています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

練習試合終了後、チームで焼肉パーティーが開催されました。

しかし、また、なぜ、この時期に?大会まで1か月もあるよ?
確かに北海道は、花見の時期かもしれませんが・・・。

その答えは、
「最近凹みぎみの子ども達を元気づけるため」のようです。

こういう保護者の支え、バックアップが子ども達にがんばる力、がんばる気持ちを与えてくれているんですねぇ。指導者として、これほどまでに心強いサポートはありません。感謝!!!

お腹いっぱい食べて、元気もいっぱい。
このまま苫小牧まで突っ走れるかな?

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  17:39 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.05/18(Thu)

なりふり構わず 

16日のエントリー<見えざる敵>のコメントの中に「なりふり構わず」(byたいさ)という言葉がありました。
この言葉を目にしたとき、
「これかも!」と思いましたね。今の南美唄に必要なもの。

連敗はしているけれど、完敗はしていない。なんとなく、微妙に負けてる。(笑)
もうちょっと何とかしたら勝てたかもしれない、そんな試合ばかり。

負けた試合、ほとんどファウルがない。
ファウルはダメだけど、必死にディフェンスしたらどうしても増えてしまうものです。
はたして「なりふり構わず」ディフェンスしてたかな?

リバウンド、ルーズボールがほとんど取れなかった。「なりふり構わず」むしり取ろうとしてたかな?
取る前から、「あっ、取れないかも。」って諦めて、守りの気持ちばかり優先していたんじゃないかな。

今年の南美唄、まだまだ優しい顔。
コートに入ったら、もっともっとおっかなくてもいいと思う。
「楽しいバスケ」が理想だけど、それができるのは「勝負の恐ろしさ」を強い心で乗り越えた選手だけだと思うから。

1か月後の夏季交歓大会南空知予選、他のチームは「なりふり構わず」むかってくるでしょう。それを「なりふり構わず」迎え撃つことができたら、きっと光は見えてくると思います。


今日、春に卒業したOB・OGが練習をつけに来てくれました。
後半、びっちり5対5。
「なりふり構わない」プレーを要求しました。セットプレーやカットプレーといったお洒落?な攻撃はいらない。リングが見えたらシュートに行く!外れたら、リバウンドを取る。
その繰り返し。
ディフェンスも、とにかく諦めない。しつこくしつこく。
掴んだボールは、絶対に離さない。中学生に振り回されても、誰一人ボールを離しませんでしたね。

ここ最近、モチベーションが高まらない6年生ですが、ちょびっとだけ「なりふり構わず」プレーできた今日の練習でした。
残すところ後1か月・・・・・・・・・「なりふり構わず」練習するしかありません!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  17:42 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.05/16(Tue)

見えざる敵 

現在、練習試合3連敗中。あいだにひとつ引き分けを挟みましたが、内容的に負け試合。
練習試合なので、勝ち負けにはこだわりませんが、負け癖がついてしまうのは嫌なので、あまり連敗はしたくありませんね。

負けのいい訳ではありませんが、練習試合にメンバーが揃わない。
ゴールデンウィークは、家族旅行で一人欠け、
先日は、溶連菌感染症で一人欠け。
メンバーぎりぎりの南美唄、一人欠けると大幅に予定が狂ってしまいます。
さらにそれがべスメンだった日には、かなりの戦力ダウン。
ちなみに、旅行も溶連菌もべスメン。

土曜日20日にまた練習試合を予定しています。
北空知№1と旭川№2との対戦。
北空知№1には、先日負けているので、当然リベンジが目標。
旭川№2とも、いい試合が出来れば、相当自信につながるはず。
今度は、メンバー欠けないでくれよ~!

が、しかし、
今日の練習、一人欠席。欠席の理由は・・・・・・・

「おたふく風邪」   L(・o・)」 オーマイガ!!!

何故ここにきてうつる病気にかかる?
今回おたふくにかかったのは4年生ですが、その姉は先日の練習試合でも大活躍の5年生。
聞けば、「まだやってない。」とのこと。
今日からうちに泊まれぇ!(速攻「ヤダ!」っていわれちゃいました。)
絶対にうつってはならんぞぉ!!!

おやじの周りでは、溶連菌だのおたふく風邪だの、時期ハズレのインフルエンザだのが流行っております。バスケットで敵と対戦する前に、「見えざる敵」と戦わなくてはなりません。もちろん、絶対に負けてはいけない戦いです。

お願い(^∧^)
体調万全、メンバー全員で試合にのぞませて!!!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  17:54 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.05/15(Mon)

抽選結果ハガキ 

日、帰宅するとおやじの机の上に数枚のハガキが。

1枚は、裏に「田臥勇太」のカッコイイ写真のハガキ。長男のタク宛。
他4枚は、白と緑で、なんやら細かく字が書いてあるハガキ。おやじとタクと次男のチーとおやじのおやじ宛。
よくみると、5枚のハガキ全てに「JOMO BASKETBALL CLINIC with 田臥勇太」と記してある。

5月28日(日)に、北海道総合体育センター(きたえーる)で「JOMOバスケットボールクリニックwith田臥勇太」が行われます。

あの田臥が、北海道に来る!これは是が非でも見に行かなくては!せっかくだから、タク、クリニック受けてこい!

と、気合を入れて「クリニック参加」と「クリニックアリーナ席見学」に応募した、抽選結果のハガキが今日届いたのでした。

厳正なる抽選の結果、クリニック参加は・・・・・・落選。Y(>_<、)Y
厳正なる抽選の結果、クリニック見学も・・・・・・落選。<(T◇T)>

凹むなぁ・・・。楽しみにしてたのにぃ・・・。
見学ぐらい許してくれよぅ・・・。(T_T)


と、涙目でハガキを読み返すおやじ。
あれ、ちょっと待てよ。ナニナニ・・・。

「見学者落選ハガキ(ただし、このハガキでスタンド席のみ見学可能)」

み、見れるじゃん!!!(≧ ≦)Ω ヨッシャ!
スタンド席だろうと、屋根裏だろうと、生田臥(笑)がみられるなら、それで十分!

28日はタクと2人、オペラグラス片手に「きたえーる」まで行ってみようと思います。
もしかしたら、知ってる子がクリニック受けてるかもしれないし。

うちのチームの子で当選した子いるのかなぁ?
明日、聞いてみよっと♪

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  17:57 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.05/14(Sun)

向上心 

今日は、長○スポーツセンターを会場に、男子4チーム、女子4チームの合同練習試合。
南美唄は、札幌の2チームと対戦することになっています。
べスメンガードの#6が溶連菌感染症のため欠場、その穴を他のメンバーがどれだけ埋めることが出来るかが勝負の分かれ目です。

が・・・、それどころではありませんでした。

穴を埋めるどころか、自分の役割すら果たすことが出来ず、どんどん穴は広がるばかり。(泣)

<第1試合> 南美唄 19-19 北○島  △
<第2試合> 南美唄 34-42 西○   ●
<第3試合> 南美唄 20-34 北○島  ●

3戦0勝2敗1分という散々な結果に・・・。

もちろん練習試合ですから、さほど勝敗にはこだわりません。悪かったのは内容。
特に6年生のモチベーションが低すぎてお話になりません。全くシュートに行かない。リバウンドに行かない。ルーズボールがとれない。正直、何をするためにコート上にいるのかがわかりません。

第1試合、#10、#11の2人の5年生の頑張り(19点中13点)でなんとか引き分け。
第2試合もその2人で得点の半分。地区選抜に選ばれた6年生が5人もいて、5年生がいなければ勝負にならないでは、カッコ悪すぎです。
あまりにも6年生がピリッとしないので、最後通告のつもりでミーティングをし、予定にはなかった第3試合を北○島さんにお願いしてやってもらうことに。


・・・やらない方がよかったのかも。

6年生、何も変わらず。キャプテン#4が、責任感からか前向きな姿勢をちょっぴり見せてくれた以外、変化なし。その#4の気持ちに応えよう、支えようとする6年生が一人もいないというのが、なによりも悔しく、そして残念でなりません。

今日の練習試合で、Aコーチとして参加してもらった#10のおやじさんに、
「新人戦から成長していないのかも?」
と言われて、はっとしました。
5年生は、最近になってゴール下のワンハンドシュートやジャンプショットがずいぶんと身に付いてきました。6年生は、どこか変わった?何か覚えた?
今日の練習試合で注意されたことやミスしたこと、今年の1月と全く同じことです。新しい技術や作戦もこれといって増えていない。力を入れたディフェンスも、下の学年はずいぶん頑張れるようになってきたのに、6年生は相も変わらず。

『向上心』が見られません。「うまくなりたい!」「強くなりたい!」という欲求が感じられない。5年生は、新しいこと教えると、すぐやってみて出来るようになるまで練習する。その姿が、6年生には見られません。

確かに新人戦は勝ちました。でも、それはもう4か月も前の話。他のチームの6年生は、当然新人戦のときより、上手くなってる、強くなってる。すでに追い越されているかもしれない。今のままだと、どんどん離されていくばかりです。
それに気付かずに、このままで痛い目を見るのか、それとも、残りの1か月、必死でこの4か月のブランクを取り戻すために頑張るのか、君ならどちらを選びますか?

次週20日の練習試合で、6年生の気持ちがはっきりわかることと思います。

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  18:03 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.05/12(Fri)

なんでこうなるの!? 

ゴールデンウィーク中、思ったように練習試合の日程が組めず、できた練習試合もメンバーを欠いての対戦で、いまいち不完全燃焼・・・。
練習試合もっとしたいなぁ・・・、と思っていたところに、願ってもないお誘いが!

南空知の長○ミニバス(男子チーム)のIコーチから、「14日空いてる?札幌のチーム来るんだけど、女子チーム探してて・・・。」ってことで練習試合決定!!!ありがとうございますぅ、Iコーチ♪

札幌のチーム2チームって言ってたけど、どこだろう?あまりの嬉しさに聞くの忘れちゃった・・・。
後日、日程のFAXが送られてきて、Cブロックの西○とEブロックの北○島ということが判明。どちらのチームも初対戦で、さらに嬉しさ倍増です♪

さらに嬉しい知らせで、20日に滝○第二と予定していた練習試合に、旭川地区の中○良野さんが参加してくれることになりました。中○良野といえば、先日の旭川春季で準優勝したチームです。いっぱい勉強させてもらえそうです♪

嬉しい知らせが続いて、練習にも気合が入るところですが・・・、なんか足りない。
1,2,3,4・・・一人足りないぞ?
キャプテンに「#6どうした?」と聞くと「熱出たみたい。」とのこと。
「なんだよ~、14日大丈夫なのか~~?」
すると練習途中で#6の母さん現れ、
「すいませ~~ん、病院行ったら、溶連菌感染症でした~~~。」

アウトォ!
14日は、べスメンポイントガード抜きでの練習試合となってしまいましたぁ。(泣)
札幌の強豪相手に、どうなっちゃうんだろ?
他のメンバーが、その分頑張ってくれることに期待するしかないんだけど、今日の練習見る分には、半分あきらめムード?ってな感じだし・・・。

これからもこういうことがあるかもしれません。メンバーの限られている(それもかなり)我がチーム、一人欠けると戦力は大幅ダウンとなります。それでも戦えるチームにするためには、選手一人ひとりのスキルアップと精神力の強化が必要です。
今回の練習試合で、意識の変化が見られると嬉しいんだけどなぁ。

結果報告、お楽しみに~~~。(ハァ。)

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  18:06 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.05/07(Sun)

緊張高まる!!! 

ブログを始めるまで、あまり他地区の情報は知る術もありませんでしたが、ブログを始めた事で、非常に多くの、そして、詳しい情報を得る事が出来るようになりました。
おやじの住む北海道には、熱心なミニバスブロガーさんが多く、その方々からいただける情報は、たいへんありがたい物となっています。
たぶん、南美唄ミニバス少年団が活動している「南空知」の情報など、あまり他の地区に知られる事はないのではと思い、おやじも可能な限り情報提供をしていきたいと考えております。

今までは、あまり他地区を気にする事もなく、のほほ~~~んとしていたおやじですが、情報が入ってくると、やはり気になるものです。

北海道では、夏休み中に「夏季交歓大会」という全道大会が行われます。各地区の予選を勝ち抜いた全道24チームのみが出場できる大会です。
南空知地区の場合、チーム数が少ないので、この予選大会は、6月17・18日の2日日程で行われます。まだ、1か月先の話です。
しかし、チーム数の多い地区は、次の土・日から予選が始まるところもあるようです。
そのような情報がミニバスブロガーさん達を通してどんどん入ってくると、こちらまで緊張が高まってきて、なんだかソワソワ落ち着いていられません。
さらに、今までは自分のチームの事だけを考えていたおやじですが、ミニバスブログを通じて応援しているチームもあり、その結果も非常に気になります。

北海道ミニバスは、これから6月末まで、とても熱い時期となります。各地区で大熱戦が繰り広げられることでしょう。
北海道のミニバスブログに注目です!


追;北見・帯広・釧路・函館などにも、ミニバスブログの輪が広がると嬉しいなぁ~。

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  18:08 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.05/05(Fri)

子どもの日 

おやじの住む北海道砂○市の特産は、お菓子!
市内には、たくさんのお菓子屋さん、ケーキ屋さんが軒を連ね、
「砂○スィートロード」なんて名前がついています。
おやじの家のすぐ近所にも北菓楼なんていう有名店があり、休日ともなるとたくさんの観光客がお土産を買いに立ち寄ります。

我が家でも、家族団欒のひとときや家族のイベント(誕生日や記念日)にはいつもケーキ。
「今回はどこのケーキにしようか?」と選ぶのも楽しみの一つになっています。

さて、今日は子どもの日。やっぱりケーキは欠かせません。

先日、甥っ子の誕生ケーキを買いに「ほんだ菓子司」に。
うちの次男坊のチーが、ここの「生チョコロールケーキ」の大ファン!
なんと!その生チョコロールケーキで作った「鯉のぼりケーキ」というのがあるではないですか!
今年の子どもの日は、これに決定!!!

鯉のぼりケーキ

チー一人で、半分くらい食べてしまって、おやじの分は残りませんでした。
【編集】 |  18:14 |  ファミリー  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.05/04(Thu)

予定がなかったので・・・。 

今日5月4日は、ゴールデンウィーク中、何の予定も入っていない唯一の日。
予定と言っても、バスケの練習&練習試合ですが・・・。

何の予定もない日なので、
家族+おやじの妹家族+ばあさんで、お買い物に出かけました。
目的地は、アリオ札幌
おやじの住む砂○から札幌までは、高速道路で約1時間ちょっと。
ドライブがてら、まずまずちょうどいい距離です。

10時半に家を出発、12時前に到着。
すると、さっそくタクが「ハラ減った。」
さっき車の中で、一人でローソンのから揚げ食ってただろ?「おっ、1個増量中♪」とか言いながら。
じゃ、軽く食べて・・・って、
ハンバーガー2個とポテト、さらにチャーハン1人前食ってましたから~~~。
思わず、「お前はフードファイターかぁ!」と突っ込んでしまいました。

アリオの広い店内を一通り回って、子どもの物中心にお買い物。
大人4人+中学生1人+小学生1人+幼児4人の民族大移動。
この人数だけでもジャマくさいのに、キャラクターの顔(ミッキー・ミニー・トーマス・プーさん)のついたショッピングカートが4台、チキチキマシン猛レースの如くぶつかり合い通路を塞ぐ・・・。
お店の方々、ごめんなさい。他のお客さん、ごめんなさい。(苦笑)

大人はすっかり疲れましたが、
子ども達はそれぞれに、ばあさんから好きな物を買ってもらい大満足の様子。
ゴールデンウィーク唯一の休日は、こんな感じで終わりました。

次に買い物で札幌までこれるのは・・・半年後か、1年後か?
それは神のみぞ知る・・・ですね。(笑)

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  07:12 |  ファミリー  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.05/03(Wed)

練習試合:泣 

5連休の初日。
練習試合に行ってきました。
お相手は、お隣の北空知地区の滝○第二さんと滝○西さんです。
会場は、滝○西小学校の体育館をお借りしました。

=チーム紹介=

滝○第二~高さのある子は少ないのですが、高い位置からの激しいディフェンス、果敢なドライブ、大変スピード感のあるチームです。北空知新人戦のチャンピオンチーム。

滝○西~昨年度は6年生が少なく我慢の年だったようですが、その分鍛えられた今年の6年生ががんばります。勝負の年でしょうか?高さ・スピード、バランスのとれたチームです。


どちらも強敵。簡単なゲームにはならない事が予想されます。
最初に、2Qのハーフゲームを4試合行いました。

南美唄 16-12 滝○西    ○
南美唄 12-10 滝○第二   ○
南美唄 16-14 滝○西    ○
南美唄 16- 7 滝○第二   ○

1,2Qのセットでのぞみましたが、メンバーの少ない南美唄。3,4年生も出なければならないので、やはり苦しい。
ディフェンスの構築が難しいので、さらに工夫が必要と感じました。
柱とならなければいけないはずの6年生が浮き足立っていたのも、苦戦した原因でした。(泣)

<第1試合> 南美唄 40-21 滝○西   ○
1Q、ディフェンス重視!という指示にもかかわらず、ボックスアウトしない、ルーズボール取らないで、立ち上がり最悪。6年生4人のセットだろ~( ̄ー ̄)o゛プルプル
2・3Qはまずまずの出来でしたが、4Qがまたしても最悪。だらしのないプレーが続出。
終り悪ければ全て悪し・・・?状態になってしまいました。

<第2試合> 南美唄 24-30 滝○第二  ●
過去の対戦成績1勝1敗。練習試合とは言え、負けたくない相手です。
が・・・しかし・・・、やっぱり立ち上がりの集中力に欠けます。相手エースに7得点。
ここを止めるためのディフェンスをしているはずなのに・・・。
1Q 4-9 でとられます。
2Q 6-6 のイーブン。前半 10-15 の5点ビハインドです。

3Qべスメンに、高い位置からのプレスディフェンスを指示。動きが重く、一気に!とは行きませんが、少しずつ差を詰めます。
3Q 8-4 でトータル 18-19の1点差まで詰め寄ります。

面白くなってきた第4Q。・・・・・のはずが・・・。
悪い所が全部出てしまいましたぁ。(号泣)
とにかくパスミスの嵐。
普段、「一番やられてはいけないことはパスカットだよ!」とうるさく言っているのに、なにもそれをここでやらなくてもぉ~。っていうか、普通に相手にパスしてましたからぁ~。

4Q 6-11  がっくり24-30で、やられてしまいました。


課題のたくさん見つかった練習試合でした。6月の全道大会予選までにどれだけ修正できるかが勝負です。あまりに弱気、あまりにだらしないプレーに、かなり頭にきたおやじですが、ここで終りじゃありません。勝負はこれからです!

負けず嫌いのおやじは、試合後すぐに次の練習試合申し込んじゃいましたから~~。
そんときは、水族館にいった(苦笑)南美エースMOEもいるはずなので、
絶対にリベンジかます!(どんだけ負けず嫌いだっちゅうの!:笑)

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  07:17 |  ミニバス  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。