05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.03/26(Wed)

夢じゃなかった・・・ 

帰宅が遅くなってしまい、日付が変わってしまいました。

3月25日、今日は卒業した6年生が登校して来る日♪
卒業制作の作品を取りに来る日です。
本当は、8時50分までに登校して来ればいいのに、8時過ぎにはもう何人かの卒業生の姿が・・・。
「だって、暇なんだも~ん。」
おやじの忙しさ分けてやろうか!(笑)

卒業生、もう一つの登校理由。
それは、転勤する先生とのお別れの式(離任式)に参加すること。
今年度、おやじのガッコでは一人のセンセが異動することになりました。

誰が?

はい、


おやじ”が・・・。


内示は出ていたのですが、新聞発表が3月25日だったため報告ができずにいました。
朝、新聞に目を通すと・・・、
やっぱりおやじの名前がしっかりと載っていましたね。
夢じゃなかったな・・・。

9年間お世話になった学校をこの3月で去ることになりました。
というわけで、
必然的に、南美ミニバス少年団のコーチも解任です。

ここ最近、この『南美ミニバス日記』の更新が滞りがちになっていたのも、
“南美チーム2008”の様子がさっぱり報告されないのも、
地区選抜チームのスタッフに入らなかったのも、
卒業感謝会でおやじが柄にもなく号泣してしまったのも、
全てこれが理由です。

離任式で、#7RENAが、また大泣きしながらお別れの言葉を発表してくれました。
もう泣かせるようなことはしたくなかったんだけど・・・。

今日はもう遅いので、報告まで。

次のエントリーが、『南美ミニバス日記』記念すべき“総記事数500”となります。
さて、どんな記事になるのかな?
スポンサーサイト

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  01:41 |  学校  | TB(0)  | CM(17) | Top↑
2008.03/24(Mon)

つまんねぇ! 

3月19日に、クラスの子ども達を無事卒業させたおやじ。
卒業式後の6年生は、当然春休み。
おやじは・・・当然お仕事。

他の学年は、明日の修了式まで授業がありますが、
おやじ、授業したくても肝心の子ども達がいない・・・。
朝から職員室で事務仕事。

中学校への引き継ぎのための書類作成とか、
年度の校務分掌のまとめだとか、
とっても大切な仕事がいっぱいあるので、決してひまではないのですが・・・、

超つまんねぇ!!!(*`ε´*)

ガッコのセンセは、子どもがいてナンボの商売。
子どものいないガッコに出勤?もう、強烈に面倒くさい。(笑)
他のセンセには怒られると思うけど、
おやじ、夏・冬休みも1週間くらいで十分だと思ってる。
当然、その1週間もミニバスの練習は毎日入れちゃうだろうけど。

そんなおやじに、1日職員室で事務仕事?
それはもうある意味“拷問”だな。

勤務時間終了1時間くらい前から、時計と睨めっこ。
勤務終了!体育館へGO!!!

卒業したはずの6年生も普通に練習に来てる。
誰も不思議に思わない。逆に練習に来ない方が、みんな心配するだろうな。
それが“南美スタイル”

1日職員室にこもっていたから、もう練習が楽しくて楽しくて。
朝から体調不良だったおやじも、みるみる元気になってエネルギー満タン!
普通は練習でエネルギー使うんだろうけど、おやじの場合は練習からエネルギーをもらってますね。

明日、修了式。
卒業したおやじのクラスの子達も、明日は学校に来ます。
卒業制作で作った作品や体育館に展示した習字などを取りに来る日となっています。
また、修了式後に行う、異動するセンセとのお別れの式(離任式)にも参加することになっています。

明日またみんなに会えるな。
卒業感謝会で号泣してしまったので、
明日は笑顔で!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  22:54 |  学校  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03/20(Thu)

卒業式 

昨日はすっかり疲れ果て、魂が抜けてしまったので1日遅れの報告です。

昨日、3月19日、おやじの勤務するガッコで『第29回卒業証書授与式』が行われました。

6年生1クラス22名、卒業担任はおやじです。

おやじのガッコの卒業式、これといって特別に趣向を凝らしているわけではなく、ベーシックな卒業式だと思うのですが・・・
今年も、涙、涙の卒業式となってしまいました。(おやじの知っている限りでは過去最高かも?)

朝、全員の出席を確認しに教室へ。
「スカートなんか持ってない!」はずのミニバス娘たちも、
今日の卒業式は、可愛らしいチェックのスカート。
もの凄くひやかしてやりたい衝動に駆られるおやじでしたが、空気を読んで自粛。(笑)
全員出席を確認し、一安心です。

式が始まる前に、5年生が卒業生の胸花をつけに教室に来てくれました。
卒業生、
もう泣いてるし!Σ( ̄ロ ̄lll) 
いくら何でも早すぎるだろぉ。

卒業式が始まりました。
入場行進、泣きながら。
校歌伴奏の07#7RENA、号泣。
滝のように涙しながらピアノ弾いてました。よく間違えないで弾けたなぁと感心するくらいに号泣でしたね。
証書授与、クラスの3分の2が涙。
体育館中央で一人ひとり挨拶するのですが、練習していた挨拶、最後まで言えない子も結構いました。
RENAはやっぱりここでも号泣。根性見せて、最後まで挨拶しましたが、涙、涙で結局何言ってるんだかさっぱりわかりませんでしたね。(笑)
でも、気持ちは伝わったと思うぞ。( ̄ー ̄)v ブイ!
校長先生の挨拶や来賓の方の挨拶を聞いている間も、なかなか泣きやまない子ども達。
最後に在校生と卒業生のお別れの言葉の交換(よびかけ)を行いました。
ようやっと落ち着いた卒業生、よびかけはしっかりできていたのですが・・・
卒業生の合唱でまた号泣。<(T◇T)>わぁああああ!
歌の合間に、“グスッ”とか“ウエッ”とか“ワァ~ン”とか変な音が一杯混ざっていましたね。(笑)
ピアノ伴奏の07#4SUZU、天下一品の泣き虫なのでどうなることかと心配しましたが、さすが南美キャプテン、大事な場面では頼りになります。(あれ?そうだったっけか?:笑)
卒業生退場も当然、涙。

結局、卒業式の間、ほとんど泣きっぱなしでしたね。

素敵な卒業式でした。

えっ?おやじ?
おやじは大丈夫でしたよ。
これだけ子ども達に泣かれたら、逆に心配で泣いてられません。





と、思ったんですけどね。
卒業式後に行われる、『卒業感謝会』。
最後の最後の担任挨拶。
これで終りだぁと油断してしまいました。

強烈な勢いで涙が噴き出てきて、もうどうにも押さえることができませんでした。
今までも卒業式で涙したことはありましたが、ハンカチでごまかせる程度。
今回は、まさに号泣。(恥)
挨拶もまともにできなくなり、途中でギブアップ。
絶対に泣かないと思ってたんだけどなぁ。

明日、ミニバスの練習があります。
多分、卒業生も普通に顔を出すでしょう。
おやじが泣いたこと、下の学年にバラされると今後の指導に差し支えるぞ。
口止めしとかなきゃいけませんね。
“ばらしたら、お前達のスカート姿の写真アップしてやる”(笑)

卒業おめでとう!
中学校行っても、頑張れよっ!!!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  07:14 |  学校  | TB(0)  | CM(15) | Top↑
2008.03/18(Tue)

卒業式前夜 

おやじの勤めるガッコ、明日卒業式。
おやじ、卒業担任。
このガッコに赴任してから3度目の卒業担任。
もう慣れっこ・・・じゃないんだなぁ、これが。

昨年、一昨年、体育館を涙の渦に巻き込んだのは他でもない南美ミニバスの娘達。(06.03.18『涙、涙の卒業式!!!』&07.03.20『巣立ちの日』参照)
おやじにとって卒業式最大の敵は、このミニバス娘達です。
さらに今年は、南美ミニバス過去最高の“泣き虫”メンバー。
絶対に泣く。間違いなくSUZUは泣く。
おやじ、耐えきれるか?

何がきついって、
卒業担任は、卒業証書授与の際に卒業生一人ひとりの名前を呼ばないといけないんですね。
絶対無理!(苦笑)

卒業式練習の時から、かなりヤバイ状況。
ここ1週間、ずっと胸が一杯で、まともに子ども達の顔を見れません。

でも、
これから輝かしい未来に向けて巣立っていく子ども達に対して、
涙でお別れはしたくありません。
“卒業”は、悲しいことなんかじゃなく、とっても嬉しいことなんですから!

が、がんばるぞぉ!
おやじ~~~~~っ、ふぁいとぉ!!!



テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  21:58 |  学校  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.02/07(Thu)

スキー学習 

今日はおやじの学校、2~6年生での『スキー学習』ということで、美唄国設スキー場に行ってきました。
道外の方々には、
「北海道の冬といえば、“スキー&スノボ”、さぞかし学校の体育授業でも熱心に行っているんだろうなぁ。」
と思われているのでしょうね。
実はそうでもないんです。
諸々の事情で、学校の授業でスキー場に行けるのは1シーズン2~3回くらいの学校がほとんど。
せっかくの環境があるのにもったいない、とおやじが思ったところでどうすることもできないのですが…。
北海道の厳しい冬も、スキー&スノボ&スケートがあるから楽しく元気に過ごせるってもんだろうに…。

ま、暗い話しはさておき、
今日は最高のスキー日和となりました。v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
午前中2時間、午後から1時間、久しぶりに(苦笑)スキーの指導をしましたが、
スキーの指導は楽だぁ!!!
バスケの指導も、このくらい楽にできたらどんなにいいだろう…。
一応スキー指導員のおやじ、スキーの技術も知識もそれなりに身についているので、自信を持って子ども達に教えることができます。
バスケはそうはいかないんだよなぁ…。(T_T)
教えていて、“本当にこれでいいのか?”と思うことしょっちゅう。
自信を持って指導できるようになるまで、あと何年かかるだろう?
きっと、そんな日は来ないんだろうな。
でも、考えようによっては、その方がいいのかもしれませんね。
自信がないから必死になるし、
日々成長する子ども達に対して、“これでいい。”なんて指導法はないのかもしれないし。
子ども達に失礼にならないように勉強はし続けようと思います。
バスケの指導は楽じゃない!
          でも、バスケは楽しい!!!

テーマ : ミニバス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  21:28 |  学校  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。